看護師転職サイト

美容外科や美容クリニックに強い看護師転職サイト5選【仕事内容や年収や給料を一挙解説】

美容外科や美容クリニックに強い看護師転職サイト5選【仕事内容や年収や給料を一挙解説】
悩む看護師
美容クリニックに看護師転職サイト経由でなれる?美容クリニックってどんな仕事するの?病棟に疲れたから日勤勤務で健康的に看護師を続けたい。

結論、美容クリニック看護師には、看護師転職サイト経由でなるのがおすすめ

理由は病棟看護師をしながらいきなり畑違いの美容クリニックへ自力で転職するとミスマッチするリスクが高いから

また美容クリニック看護師はとんでもなく競争率が高く倍率も高いから看護師転職サイトを使わないと求人を見つける前に締め切りになる可能性があるから。

そこで今回は、美容クリニック看護師へなるのにおすすめの看護師転職サイトを5つ紹介しつつ、美容クリニック看護師の仕事内容やよくある質問に答えていきます

この記事を読めば、美容クリニック看護師になるための知識がほぼ得られますよ。

当サイトでおすすめしている看護師転職サイトは次の3つのサイトです。

  • 看護のお仕事※アドバイザーが一番よかった。変な人と話したくないならここ。
  • マイナビ看護師※CMでもおなじみの大手。案件も豊富なのでまずはここに登録。
  • ナースではたらこ※『行きたい病院があるけど求人がない』なら逆指名できるここに登録。

どれも完全無料ですが求人数や業界での実績なら『看護のお仕事』一択です。

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/求人数業界トップクラス\

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/業界トップクラスの求人数\

美容外科や美容クリニックに強い看護師転職サイト5選

美容外科や美容クリニックに強い看護師転職サイトは次の5つ

私は精神科なので美容クリック看護師について詳しく知りません。そこで現役美容クリニック看護師であるめいさんのブログ『ナースボーテ』がかなり参考になるので紹介しておきますね。

参考ナースボーテ

美容外科求人ガイドの評判や登録方法

美容外科求人ガイドは株式会社エイムプレイスが運営する美容外科の求人に特化した看護師転職サイト。美容クリニックへ転職したい人は登録が必須のサイトになります。

ただ対象地域は全国といいつつも、東京、大阪、名古屋の求人が多く、地方の人は美容外科求人ガイドと大手の看護師転職サイトを併用するのがおすすめです。

美容外科求人ガイドだけ保有している非公開求人には『オープニングスタッフ』や『すぐに転職できる人限定の高給料求人』などもあるので登録の上でぜひ確認を。

美容外科求人ガイドの評判や口コミ情報

看護ルー、美容外科求人ガイドはまあまあかなー! — 1年以内に助産師やめます@コロナ病棟勤務 (@EX1RMKOyfzRjhRw) March 16, 2021

とりあえず、
・看護ルー
・ナースではたらこ
・ジョブデポ看護師
・美容整形job
・美容外科求人ガイド

に登録しました。
勢いあまって5社も登録したけど多すぎたかな…担当者さんとの相性とか、求人内容考えて、絞ってこーっと^_^ — 天使のうさまる (@nurs79900608) January 9, 2020

美容外科求人ガイドの担当者さんまじで優しいな〜。 — まっしゅ (@mashumaro_1207s) September 18, 2019

美容整形ジョブの評判や登録方法は?

美容整形ジョブは、看護師転職サイトの中でも珍しく美容クリニックに特化した看護師転職サイト。美容クリニックや美容皮膚科、美容整形外科などに転職した看護師向けの転職セミナーも定期的に開催しているのでまずは登録の上でアドバイザーに相談してみましょう。

美容整形ジョブの評判や口コミ情報

退職後、数ヶ月は何にもしないでグータラしてました。人生最後の夏休みってことで❤️看護のお仕事、ナース人材バンク、医療ワーカー、マイナビ看護師、美容整形ジョブとかは一通り登録してはみたけど、すぐに連絡きて面談とか大変なので、自己応募のが若手は有利だし、焦って登録しなくても大丈夫です👌 — ゆるるん (@rnuVcbodly8KSYF) May 4, 2019

私は、自分が施術したことあるクリニックの対応がとても良かった為、そちらにホームページを通して申込みました!
また、美容整形ジョブ!というサイトを使用し、情報収集もしました☺️ — ナス (@N70704706) July 5, 2021

美容整形ジョブ何度も4月以降に引っ越ししてからサポート開始して欲しい、こちらから連絡するって言ってんのに定期的に連絡きて、ご転職の状況はいかがでしょうか、サポートが不要な場合も連絡くださいってくるのウザい。看護ルーは説明したら来なくなったのに。。もう使わない。 — とっちゃん🌕 (@sjm_hp) March 3, 2020

美容整形ジョブから連絡こないんだけど。
これはあるあるなの? — けーちゃん (@Jkc9LIDNbhE3Mu1) September 28, 2020

看護のお仕事の評判や登録方法

看護のお仕事は看護師転職サイトの業界でもトップクラスの13万件以上の求人数を持っています!!

非公開求人も豊富で、公開求人と非公開求人は同じくらいの件数保有。つまり、あなたの希望や条件にピッタリな求人に出会いやすいですよ!!

友達に勧めたいサービス、アドバイザー満足度、サポート満足度などでも1位に選ばれているので安心して勧められる看護師転職サイトですね。

もっと看護師転職サイトについて詳しく知りたい人は下の記事を参考にしてください。

参考【簡単】看護のお仕事の登録方法を徹底解説【メリットやデメリットや注意点も】

マイナビ看護師の評判や登録方法

マイナビ看護師はCMでも有名なマイナビさんの看護師転職サイト版。

マイナビ看護師は、看護のお仕事に負けるものの4万件以上の豊富な求人があり、対面での面談を大切していることで有名です。

顔の見える転職活動にしたいなぁと思うなら、安心して進めることができる看護師転職サイトといえます。

参考【実体験】マイナビ看護師の登録方法を徹底解説【メリットやデメリットや注意点も】

ナースではたらこの評判や登録方法

ナースではたらこは『逆指名制度』に力を入れている看護師転職サイト。

求人情報がないけど『この病院で働きたいです!!』逆指名できてしまう看護師転職サイトなんです。

つまり、ある程度行きたい病院が決まっている人にとっては必ず登録しておきたい看護師転職サイトですね。

参考【30秒でOK】ナースではたらこの登録方法【メリットとデメリットも解説】

医療ワーカーの評判や登録方法

医療ワーカーは看護師だけでなく、看護師、助産師、准看護師、保健師など幅のある求人を保有しているのが特徴の看護師転職サイト。美容関係の求人も多く公開求人は看護のお仕事に並ぶ9万件近くあります。

ナース人材バンクの評判や登録方法

ナース人材バンク はLINE専用の登録フォームがありLINEで求人を探せます。

ナース人材バンクのLINE登録する

ナース人材バンクで担当の方とLINEだけで相談できる?

ナース人材バンクはLINEだけでやりとりができます。

ただLINEでやりとりするには下の手順を踏みましょう。

  • ナース人材バンクへ登録する
  • Web登録後1週間以内にお住まいの地域担当者アドバイザーより電話連絡
  • 電話にて本人確認と転職意思確認をする
  • その電話時に『LINEのみでの連絡希望』の旨を伝える
  • LINE IDをゲットして連絡やりとり

ナース人材バンクにはLINE希望などと記入する備考欄がないので電話連絡が来るのを待たないといけません。

ナース人材バンクの口コミ

悩む看護師
ナース人材バンクはしつこいという噂があるけど実際どうなの?

ナース人材バンクはしつこいかと問われるとなんといえないというのが結論。

なぜなら転職する気がある人は連絡がたくさんくれば好意的に受け取りますが、転職する気がない人がLINEや電話連絡が頻繁にくると「しつこい」とかんじてしまうから。

ナース人材バンクの口コミは下のとおり。

28歳 女性 病棟看護師→訪問看護
地域担当制なので地域の病院やステーションに詳しかったです。けっこうこまめに連絡をくれたので相談もしやすかったです。
25歳 女性 循環器専門病院→総合病院
担当者さんとはLINEのやりとりをメーンに求人探しから履歴書の添削、面接対策をしました。担当者の人が若かったせいかLINEの絵文字やスタンプが多くてびっくりしましたが、アドバイスや仕事は丁寧だったので、頼んでよかったかなぁと。
27歳 女性 病棟看護師→派遣看護師(保育園)
ナース人材バンクに登録したのは年間利用者数は10万人を超えで安心できそうだったからです。もともとは正職員で探していたのですがアドバイザーさんとやりとりして派遣に決めました。他の看護師転職サイトにも派遣案件はありますが、求人が多めだったのでナース人材バンクさんでお願いしました。

一般クリニック看護師と美容クリニック看護師の違いは?

悩む看護師
一般クリニック看護師と美容クリニック看護師とで大きく違うことは何??

一般クリニックと美容クリニック看護師とで違う部分は大きく分けると次のとおり。

  • 仕事内容
  • 売上ノルマがある
  • 指名制度がある

仕事内容

仕事内容については次の章で解説するので詳しくは説明しませんが、美容クリニック看護師には主に次のような仕事内容があります。

  • カウンセリング
  • レーザー処置
  • 光脱毛
  • 採血
  • 点滴
  • 注射
  • 手術補助(器械出し)

ボトックス注射やリフトアップの手術補助などがよく聞きますが、むしろお客様とお話してどのような治療を行っていくのか、どんな悩みを持っているのかを聞くカウンセリングが特に重要な仕事になります。

売上ノルマがある

美容クリニックによっては売上ノルマによって報奨金を出すクリニックもあります。
ここは一般クリニックとは違うところですよね。

売上ノルマのとは、1ヶ月ごとに目標売上を設定されていて、その売上目標に到達するとプラスで報奨金(臨時ボーナス)がもらえます。

管理人ハチ
基本給にプラスして支給されるので、美容クリニック看護師は高給料って言われるんですよね!!

指名制度がある

一般クリニックだと、受付して診察してお薬出されて終了って流れがほとんどです。
しかし、美容クリニックでは患者様(お客様)からカウリングや施術をどの看護師にしてほしいという指名制度を導入しているクリニックがあります。

美容クリニックでは治療だけが目的でなく、今後の施術の方向性を相談するカウリングやボトックス注射や光脱毛などの施術を行います。

レーザー処置やボトックス注射は人によって痛みを感じたり、効果を感じなかったりする個別さがあります。なので患者様も『この人にお願いしたい』と思うもの。

指名が多ければ、前述した売上ノルマにも貢献できるのでインセンティブ(報奨金)が上乗せされやすくなります。

そのため指名をたくさんもらえるようにと勉強や施術の練度を上げるモチベーションも上がりやすいですよね。

管理人ハチ
病棟看護師をしていると特に自分の知識や技術が上がったからといって、インセンティブがあるわけではないのでモチベーションが上がりづらいですもんね汗

美容クリニック看護師の仕事内容&種類は?

美容クリニック看護師の仕事内容は次のとおりに分けられます。

  • カウンセリング
  • 医師の診察の補助
  • 手術の補助や器械出し
  • 皮膚へのレーザー処置や注射施術
  • アートメイクや手彫りや機械アートメイク

美容外科・美容皮膚科ともにカウンセリング

美容外科や美容皮膚科では顔のほうれい線のリフトアップ手術や、ボトックス注射、レーザー照射による皮膚への施術などがよく取り上げられています。

しかし、美容クリニック看護師の主な仕事はカウンセリングです。

カウンセリングと聞くと敷居が高そうに感じるかも知れませんが、利用者(お客様)の希望の治療方法や現在の美容の悩み、どんな顔やどんな施術をしたいのかを傾聴して共感するのがカウンセリング。

その上で、お客様に合った施術や手術を提案するのが美容クリニック看護師の重要な役割。

カウンセリングのやり方は傾聴や共感などの一般病棟の看護師が普段からしている仕事なのでそこまで抵抗感をもつ必要はありません。

また看護師以外にもエステティシャンやカウンセリング専門のスタッフなどがカウンセリングやヒアリングを行う美容クリニックもあるので看護師だけの仕事ではないです。

美容外科は医師のサポートや器械出し

美容外科クリニックでは美容整形術のサポートや器械出し、外回りなど手術室看護師と同じ役割や仕事があります。

美容クリニックには主に美容整形外科と美容皮膚科の2つがあります。

美容整形外科では、二重整形や脂肪吸引などメスやカニューレ、内視鏡下手術など外科的な手術を行います。

美容皮膚科では、レーザー機器による脱毛やシミ除去、美白施術、コラーゲン注入やボトックス注射、プラセンタ点滴などを行います。

注射や点滴などは看護師が行いますが、お客様の体にメスを入れるなどの外科的侵襲のある施術は医師が行うので、看護師の役割は手術が円滑に進むようにサポートです。

美容皮膚科では肌への施術をする

美容皮膚科の看護師は、一般クリニックと同様で医師の診察の補助に加えて、皮膚への侵襲性のある施術の補助、光脱毛やレーザー処置などの皮膚への施術、ボトックス注射やその他薬剤の注射などを担当します。

美容皮膚科では、ニキビや吹き出物の治療など医療保険の部分と、美容関係で自由診療の部分とがあるので、給料は一般クリニックよりも高めになります。

ただ夜勤がない分手当での補填がなく、20代~30代の給料相場は30万~35万円ほどになります。

アートメイク看護師

アートメイク看護師とは、医師の指示のもとで眉、リップ、アイラインなどに手彫りアートメイクをする専門の看護師のこと。

アートメイク看護師になるには、スクールに通って講習を受けて実技試験に合格し資格証書をもらうこと。そのうえで症例を一定数経験することで患者様に実際に施術を行えるようになります。場合によっては海外セミナーへの参加や他の施術者の技術研修を受けて技術向上を常に求められます。

アートメイク看護師の仕事内容は主に手掘りアートメイクとマシン彫りアートメイクとの2つがあり、施術する箇所も眉尻~眉頭にかけての眉毛全体、アイラインや唇などへの施術。また医療補助アートメイクでは外傷、火傷、手術痕などを色素や傷跡を目立たなくさせる施術などがあります。

悩む看護師
それってタトゥーと違うの?

タトゥーとアートメイクは施術する深さが違います。
タトゥーは真皮層までインクを入れるため永久に消えないですが、アートメイクは表皮層の00.2~00.3ミリまでしかインクを入れないため色素が抜けていきます。

ちなみにアートメイク看護師は給料相場が36万円ほどでプラスして売上などのインセンティブが発生するので高給料です。
ただ、アートメイク看護師は先程もいったとおり、スクールに通ったり実地研修を受ける必要があるので未経験での就職は不可能。
まずは美容クリニックや美容皮膚科へ転職してアートメイクスクールに通い資格証書をもらうのが基本になります。

管理人ハチ
SNSで有名になり予約が取れないほどの人気アートメイク看護師になれば月収100万円以上をもらう人もいるので夢がありますよね!!

看護師転職サイトで美容クリニックへ転職する時の6つのコツ

看護師転職サイトで美容クリニックへ転職する時のコツは次のとおり。

  • 面接日程は余裕をもつ
  • アドバイザーと定期的に連絡をとる
  • 推薦状は自分もチェックさせてもらう
  • 相性が悪いアドバイザーは担当者変更する
  • 看護師転職サイトは複数登録して併用する
  • 良い求人があればすぐにでも転職したいと伝える

面接日程は余裕をもつ

看護師転職サイトで美容クリニックへ転職するときには面接日程に余裕を持って取り組みましょう。

美容クリニックは未経験者歓迎の求人もあるものの、求人数自体が少ないです。
そのため、1つ1つの面接をしっかりと対策するのが大切。

具体的には次のとおり面接対策をしましょう。

  • 美容クリニック未経験でも語れる看護師経験
  • 注射や採血、点滴などの基本手技は習得しているとアピールする準備
  • アドバイザーと模擬面接を繰り返しておく
  • 事前に美容クリニックでよく聞かれる質問を聞いて準備しておく
  • 受ける美容クリニックで主にする施術の知識を勉強しておく

このくらいの準備をして万全な状態で面接を受けるためにも、面接日程には余裕を持って準備しましょう。

すぐにでも転職したいのなら過密日程でもよいですが、自分の住んでいる地域の求人が少ないならなおのこと対策は必須になります。

アドバイザーと定期的に連絡をとる

美容クリニックの求人が少ないので、アドバイザーと定期的に連絡をとることも大切です。
定期的に連絡しないと、美容クリニックの求人が新しく入っても『連絡がこないから転職を急いでいないし、早く転職したい人に優先的に紹介しよう』と思われてしまいます。

具体的には、アドバイザーやキャリアコンサルタントへ1週間に1回、ないし2週間に1回くらいの頻度でメールやLINE、可能であれば電話連絡で連絡を入れましょう。

積極的に連絡をして面談を繰り返していると、あなたの希望条件への理解度も高まって、希望に沿った求人を紹介してもらいやすくなりますよ。

推薦状は自分もチェックさせてもらう

看護師転職サイト経由で転職する場合には、アドバイザーから面接を受ける求人に対して推薦状が出されます。

推薦状とは、今回紹介する看護師さんがどのような人でどんな経歴がある人なのか、なぜ貴院に紹介するのかの理由などが書かれてた書類。

この推薦状の中身はアドバイザーやキャリアコンサルタントによっては中身をチェックさせてくれます。

美容クリニックでは、美容クリニック未経験者と経験者の格差が強いです。
美容クリニックは病棟看護とは毛色が異なり、レーザー処置やお客様の顔にボトックス注射やコラーゲン注射をするので経験の有無がそのまま採用、不採用に直結します。

少しでも面接前に評価や印象が良くなるように、美容クリニックで病棟看護師経験を活かせると伝える推薦状を出してもらいたいものです。

推薦状の中身をチェックできたら、修正箇所や加筆部分がないかチェックしてアドバイザーに相談してみましょう。

相性が悪いアドバイザーは担当者変更する

看護師転職サイトのアドバイザーはいろんなタイプの方がいます。傾聴タイプ、自分から積極的に紹介してくるタイプ、優先順位を決めて合理的に進めるタイプなどなど。

あなたも気が合う友達もいれば、気が合わない・苦手な同級生がいたはず。

それと同じで看護師転職サイトのアドバイザーやキャリアコンサルタントとも相性が合う合わないがあります。

もし、『このアドバイザーさん、相性悪いなぁ。』『話が合わないし希望と全然違う求人ばっか紹介してくるなぁ』と思ったら、担当者変更を行いましょう。

看護師転職サイト別でのアドバイザーや担当者の変更方法は次のとおり。

アドバイザーの変更については『』で詳しく解説しているので参考にしてください。

看護師転職サイトは複数登録して併用する

アドバイザーの相性の話とつながる部分があるのですが、看護師転職サイトは複数登録して併用するのがおすすめです。

なぜなら、複数の転職サイトを使うことで相性がいいアドバイザーさんと巡り会える可能性が上がるから。また美容クリニックの求人は少なく、ある看護師転職サイトだけにしか求人を出していない美容クリニックもあるから。

美容クリニックは求人募集が出た段階ですぐに応募するのが大切。
求人情報が出たか出ていないかの情報戦になることもしばしばです。

自分の希望とぴったり合う美容クリニックの求人募集が合った段階ですぐに応募できるように複数の看護師転職サイトで情報収集をして情報線に負けないようにしておきましょう。

良い求人があればすぐにでも転職したいと伝える

美容クリニックは求人数やクリニックの母数自体が少ないので、看護師転職サイトの求人も奪い合いになります。そのためアドバイザーも誰に紹介するか悩みどころ・・・。

なるべく早く転職したいのであれば、『良い求人があればすぐにでも転職したい』と伝えておくと、対応の優先順を上げて紹介してくれます。

美容クリニックとは別の話にはなりますが、アドバイザーには売上ノルマがあります。
年間で何人の看護師に転職してもらうというノルマがあるので、アドバイザーも転職の可能性が高い人を優先的に対応します。

このような裏事情も加味して、『良い求人があればすぐ転職したい』と伝えておくと有利に転職を進められますよ。

ちなみに看護師転職サイトのノルマについては『』で詳しく解説しているので参考にしてください。

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/業界トップクラスの求人数\

美容看護師や美容クリニック看護師に向いている人の4つの特徴は?

美容看護師や美容クリニック看護師に向いている人の特徴は次のとおり。

  • 美容に興味&自分で勉強している
  • 接待やマナーをわきまえている
  • コミュニケーションが得意
  • 新しい技術や知識を勉強できる

美容に興味&自分で勉強している

美容に興味があり、自分でもTwitterやInstagram、YOUTUBE、雑誌などで勉強している人は美容クリニック看護師向いています。

やはり、全く美容に興味がないにもかかわらず美容クリニック看護師になるのは難しいです。

実際、美容クリニックに勤めている看護師さんは綺麗な人ばかり。
でもこの綺麗な人ばかりな理由は自身でメイクや美肌、脱毛などについて勉強して実践してきているから。

美容関係の知識なら無限に勉強できるという人は美容クリニック看護師に向いていますよ。

接遇やマナーをわきまえている

看護師をしているとどうしても患者様に対してタメ口で接したり、おばあちゃんに対応するように馴れ馴れしくしてしまう人もいるのでは?

美容クリニック看護師は対応するのが美意識が高い20代~40代の女性ばかり。
しかも、経営者や事業主、社長などのキャリアウーマンが大勢います。

看護師としての態度ではなく、一ビジネスマンとしての接遇やマナーをわきまえている人は美容クリニック看護師に向いています。

また、美容クリニックでは思ったような施術や処置を受けられなかったときにクレームがけっこう舞い込んでしまいます。

クレームの原因になった施術を自分自身が行っていなくても電話や対面でクレーム対応をする必要が必ず出てきます。

そういう意味でも接遇やマナーが身についている人は美容クリニック看護師に向いています。

コミュニケーションが得意

看護師なら最低限のコミュニケーションスキルがある人がほとんどだと思いますが、美容クリニックではよりコミュニケーションが得意な人が向いています。

なぜなら、美容クリニックくるということは、それだけ自分の容姿や見た目に対してコンプレックスがあるから。
そのコンプレックスを言いたくないけど、解決したいと思って来られる方も大勢います。

悩みやコンプレックスを直接的な言葉でなくても傾聴したり共感する能力は美容クリニック看護師に求められる必須の能力。

仕事内容でもどんな施術をするのか聞くカウンセリングがありますのでコミュニケーションが得意な人は美容クリニックに向いています。

新しい技術や知識を勉強できる

美容クリニックでは常に新しい施術や新しい商品、ドクターズコスメが出てきます。
そのたびに新しい技術研修や知識をみにつける必要が出てくるので、新しい技術や知識の習得が好きな人は美容クリニックに向いています。

ちなみに病棟看護師とはまた違った美容クリニック独特の施術も多いです。

  • ボトックス注射
  • プラセンタ点滴
  • コラーゲン注射
  • 美容整形手術の補助
  • 器械出し
  • アートメイク

常に勉強し続けられる人は美容クリニック看護師に向いています。

美容クリニック看護師のメリット

美容クリニック看護師のメリットは次のとおり。

  • 給料が高い
  • 人間関係がいい
  • 命を左右する治療はなし
  • 日勤のみで規則的な勤務体制
  • 職員割で安く施術を受けられる

給料が高い

美容クリニックの最大のメリットは給料が高いこと。

美容クリニックの給料相場は30万円~40万円で、なおかつここに売上ノルマを達成した時のインセンティブ(報奨金)が出ます。

夜勤がなくて、基本給で給料相場が30万円~になると考えると恐ろしく高い水準ですよね。

人間関係がいい

美容クリニック看護師は人間関係がいいこともメリット。

美容クリニックで長く勤めるには、看護師の人間関係ももちろん大事だけど、医者の人間性も結構大事。

オペ介助のある美容外科だと特に。 — いちか💉新卒2ヶ月で美容看護師へ (@ichika_nurse) July 9, 2021

転職サイトで美容クリニック転職しようとした時「山下さんは30代だから、美容は若いスタッフが次々入ってきて居づらくなりますよ」と言われた。

実際入職したらそんなことはない。なんなら今まで経験した10か所以上の職場の中で一番楽しい。人間関係も良い。自分の幸せは自分しか分からないものだ😇 — 山下智巳|30代未経験で美容クリニックに転職成功した看護師 (@ytomomi24) December 27, 2021

美容クリニックで働くにおいて大事なことって気遣い、周りをみれるか、謙虚さだなと思った🥺 臨床経験あっても、そこができてなくて嫌われてる後輩がいて残念に思う、、、
美容ってほぼ毎日同じメンバーだから特に人間関係大切。 — こゆんちゃん@美容ナース (@mimi__0505) January 23, 2022

ただ一部の口コミでは美容クリニックの人間関係が殺伐としているというものも散見しますので、人間関係ガチャ的な部分は病棟看護師と変わらないでしょう。

職種間の人間関係がこじれている美容クリニックは多いようだけど
受付もカウンセラーも看護師も誰が偉いとか誰が1番大変とか…
本当は比べるものではないんよね😔

私のクリニックでは美容看護師も受付業務やカウンセラー業務をするので、ほんとにそれぞれ大変な仕事…っていつも思う💫

受付は予約の — めい|美容ナース【男性専門美容外科】 (@mei_yurunurse) March 1, 2021

美容クリニックの働きやすさって8割型人間関係だと私は思っています。

基本予約制で残業もない、バタバタ走り回ることも少ない。
理念や業務内容はあらかじめわかることも多いですしね。

実際、以前勤めていたクリニックは上司からのいじめが原因で辞めました。 — もに@医療脱毛看護師 (@monimoni_skin) June 3, 2021

命を左右する治療はなし

病棟にいるとモニター音が常に聞こえていたり、急変の対応を迫られたりと命を左右する治療を担うことも少なくありませんよね。

美容クリニック看護師なら命を左右する治療はありません。
美容クリニックに来られる方はジムに通っているような健康な人が多いので、施術で急変することも滅多にありません。

ただ、お客様の顔に直接注射をしたり、メスを入れたりする手術を近くで見るので緊張がないというとそういうわけではありません。

日勤のみで規則的な勤務体制

美容クリニックのメリットに日勤のみで規則正しい勤務体制というものがあります。

病棟勤務していると嫌でも夜勤勤務をしないといけないので、身体への負担は大きいですよね。

また美容にいくら気をつけていても睡眠時間やストレスで肌が荒れたり、ニキビや吹き出物ができることもしばしば。

日勤体制のみなので、睡眠時間が削られる心配もなくなり、週5日勤務の友達や彼氏とも予定を立てやすくなるのは最高ですよね。

職員割で安く施術を受けられる

美容クリニックでは職員割で安く美容施術を受けられます。
特にボトックス注射やコラーゲン注射、プラセンタ点滴などは普通に受けると高額ですが、職員割を使えば、2割引などで比較的安く施術を受けられます。

また社割でドクターズコスメを買えるのもメリットですよね。
自由診療で高額なドクターズコスメも数割引きで購入可能です。
市販されている栄養剤やコスメよりも成分が濃かったり、効果が高いドクターズコスメが安く買えるのはお財布にも優しいです。

美容クリニック看護師のデメリット

美容クリニック看護師のデメリットは次のとおり。

  • クレーム対応が多い
  • 病棟看護師に戻りにくい
  • 営業や施術ノルマがあるクリニックもある

クレーム対応が多い

美容クリニックの最大のデメリットはクレーム対応が多いこと。
容姿にコンプレックスがありそれを治せると思って、施術や処置を受けたにも関わらず思ったように変化がなかったといってクレームを訴えてくる利用者が一部います。

当たり外れはあるものの、クレーム対応をどのようにするのかマニュアルが整備されている美容クリニックもあります。

看護師をしていれば、クレームを受けることはあると思いますが、美容関係は少し種類が違うクレームなので戸惑うかも知れません。

病棟看護師に戻りにくい

美容クリニック看護師になると病棟看護師に戻りにくいというデメリットがあります。

厳密にいうと、病棟看護師に戻れはするのですが、身体的にも精神的に行きたくなくなります。

なぜなら、病棟看護師に戻ると夜勤はあるけど基本給は安く手当も安いですし、夜勤もあるので不規則になる、その上で人間関係がわるいところもあると悪い部分ばかりに目が言ってしまいます。

また病棟看護師とは違い、患者様の治療をするというよりは健康な人への美容施術が多く、気持ち的にも病棟看護師戻りたくないと思う人が多いです。

営業や施術ノルマがあるクリニックもある

営業や施術のノルマがあるクリニックもあるのはデメリット。
病棟看護師ならノルマや年間での売上は気にしなくてもいいですが、美容クリニックになると話は別です。

美容クリニックでは自由診療の分、ビジネス色が強く、何人に施術を行ったか、どのくらいの売り上げを上げたかなどがそのままクリニックの売上になります。

すべての美容クリニックではないですが、看護師1人1人にノルマが設定されていてそのノルマを達成しないと手当が当たらないことも。

逆に言えば、ノルマや売上設定を越えるとボーナスがもらえるので『チャンス』とも捉えられます。

ノルマを達成するために営業トークや勧誘をしないといけないと思うと気が引けますね。

美容クリニック看護師に求められる経験や看護スキル

美容クリニック看護師に求められる経験や看護スキルは次のとおり。

  • 臨床経験1年以上
  • 注射や点滴手技
  • 手術室や器械出し経験

美容看護師といえども、新卒でそのまま美容クリニックに就職するのは現実的に厳しいです。
なぜなら、美容クリニックではお客様に侵襲性のある処置をすることが少なくないから。

基本的な看護スキルを身につける必要があります。
具体的には、採血や注射、点滴の手技は必須なので基本手技を習得するためにも臨床経験1年くらいは必要。

また初めから美容クリニックへの転職を考えているのであれば、手術室看護師(OPE看護師)として総合病院や大学附属病院などに就職するのもおすすめです。

手術ならば器械出しの経験や外回りの経験もできますし、採血や点滴ルートを取るスキルも身につけられます。

資格なしでも美容クリニック受付への転職はできる

美容クリニックでは看護師資格がなしでも受付やエステティシャンとして就職できます。

光脱毛やカウンセリングなどは看護師資格がなくてもできるため、もし「資格がないけど美容クリニックで働きたいという人は、『美容クリニック 受付』『美容クリニック エステティシャン』などで求人を探してみることをおすすめします。

美容クリニック看護師の平均給料と平均年収

悩む看護師
美容クリニック看護師の平均給料や平均年収ってどのくらい??

美容クリニック看護師の平均給料31万円前後で、平均年収は500万円。

美容クリニック看護師は美容クリニック自体が自由診療となっており、クリニック単位で自由に料金が決められるため給料も高くなりやすいです。

また、これはいわゆる平均で先程も説明したとおり、美容クリニックにはノルマがあり、ノルマを達成するとインセンティブといって臨時ボーナスがもらえる可能性もあるのでより給料が高くなりやすいです。

しかも美容クリニックは夜勤手当がなくこの給料水準なので控えめにいって素晴らしいですよね。

看護師転職サイトで美容クリニックへ転職するときの質問

  • 無料で使える?
  • 人材紹介って何?
  • 何個くらい美容クリニックを紹介してもらえる?
  • 美容クリニック以外も対応してもらえる?
  • 内定率ってどのくらい?【80%程度】
  • 人材派遣との違いは?
  • 転職するか未定だけど登録しても良い?
  • 個人情報を登録するのはなんだか怖い
  • 内定をもらったら必ず就職しないといけない?

無料で使える?

悩む看護師
看護師転職サイトは無料で使えるの?

看護師転職サイトは完全無料で使えます。
看護師、准看護士、助産師、保健師の資格をもっている人はすべて完全無料で利用できます。

また求人紹介も何度でも受けられますし、基本的には一度退会しても何度でも無料で登録できて無料で転職活動のサポートをしてもらえます。

人材紹介って何?

悩む看護師
看護師転職サイトの人材紹介って何?

看護師転職サイトの人材紹介とは、転職サイト保有している求人からあなたにピッタリの求人を紹介してもらえるサービス。

求人には高給料のものから好条件のものまでさまざまで、登録しないと紹介してもらえない非公開求人もあります。

担当アドバイザーが1人つくことであなたの希望条件にぴったりの求人を見けられますよ。

何件くらい美容クリニックを紹介してもらえる?

悩む看護師
何件くらい美容クリニックを紹介してもらえる?

あなたの条件に合う求人があればいくらでも無制限に紹介してもらえます。
ただ美容クリニックの求人や母数自体が少ないので現実的なところは3件程になると思います。
東京や大阪、名古屋などの都心部だともう少し多く紹介してもらえます。

まずは登録の上でアドバイザーに希望条件を伝えて紹介してもらうのをおすすめします。

美容クリニック以外も対応してもらえる?

悩む看護師
美容クリニック以外も対応してもらえる?

美容クリニック以外の求人紹介にも対応してもらえます。
ただ今回紹介した美容外科求人ガイドや美容整形ジョブは美容クリニックに特化した看護師転職サイトなので美容クリニック以外の求人紹介はあまりしてもらえません。

もし、美容クリニック以外の求人も対応して欲しいのであれば複数対応するのがおすすめ。

具体的には次のとおり。

  • 美容外科求人ガイド+看護のお仕事へ登録する
  • 美容整形ジョブ+マイナビ看護師へ登録する

上のとおり登録しておけば、美容クリニック関係は美容クリニック特化の転職サイトから紹介してもらえ、それ以外の病院や施設の求人は大手の看護師転職サイトから紹介してもらえます。

複数登録が不安な方は『』で複数登録のメリットやコツなどを解説しているので参考にして下さい。

内定率ってどのくらい?【80%程度】

看護師転職サイトを利用した場合の採用率や内定率は80%です、
ただこれは複数の看護師転職サイトの数字をまとめたものなので正確な数字とは言い難いです。

私が利用した時の面接後の内定率は100%だったので、あながち間違った数字ではないです。

美容クリニック関係の求人になると求人数が少ないうえに人気の求人なので競合すると内定率が低くなる恐れはあります。

人材派遣との違いは?

看護師転職サイトと人材派遣サイトは根本的に違います。

看護師転職サイトは、看護師を事業主である病院や施設に紹介して直接雇用となります。

一方の人材派遣は、看護師人材派遣会社や人材派遣サイトに登録し人材派遣会社と雇用関係を結びます。その上で、人材派遣会社の派遣先を紹介されて派遣先で看護師として働く形になります。

看護師転職サイトは転職したら転職先の病院から給料や福利厚生制度を受けます。
一方の看護師人材派遣会社の方は、給料や福利厚生制度は人材派遣会社のものが適応されます。

直接雇用の看護師と、派遣看護師なのでかなり違います。
ちなみに美容クリニック関係の派遣案件は母数が少ないので、できれば看護師転職サイト経由で直接美容クリニックへの就職を狙うのがおすすめです。

転職するか未定だけど登録しても良い?

悩む看護師
転職するか未定だけど看護師転職サイトに登録してもいいですか?

結論、美容クリニックに転職するか迷っていても看護師転職サイトに登録してOKです。

求人を比較しているうちに、『今の職場がそこまで悪いところではないかも』と思えて転職をやめたとしても特に問題はありません。

たまに登録すると必ず転職しないといけないと勘違いしている人がいますが、登録しても転職しなくてもOKです。

また転職をやめると違約金やお金を請求されるんじゃないかと不安な人もいるかもしれません。

しかし、看護師転職サイトをはじめとする職業斡旋業者は法律で求職者(=看護師)からお金を請求することを禁じられています。

口コミやツイッターでお金を請求されたという人は利用規約に違反したため、お金を請求されているのです。
求人探しをして転職をやめるだけではお金を請求されることはありません。

個人情報を登録するのはなんだか怖い

看護師転職サイトに登録するためには、氏名や電話番号、住所などといった個人情報を登録する必要があります。

この個人情報の取り扱いについては法律で取り締まられていますし、看護師転職サイトを運営する業者は厚生労働省に許可を貰わないと運営ができません。

基本的な個人情報の取り扱いについては各看護師転職サイトの利用規約に明記されているので確認してみてください。

今回は例として看護のお仕事の利用規約を掲載しておきます。

管理人ハチ
私も看護のお仕事、マイナビ、ナースではたらこの3社に登録しましたが、転職サイト経由で迷惑メールがきた、電話が入ってきたことはないです。

内定をもらったら必ず就職しないといけない?

悩む看護師
看護師転職サイト経由で内定をもらったら必ず就職しないといけないの?

看護師転職サイト経由で求人紹介を受けて面接を受け内定をもらっても断れます。

管理人ハチ
私自身が複数の求人から内定をもらいましたが、家族と相談した結果1社に決めて他の内定をもらった病院は断った経験があります。

また、内定を複数もらってもすべてを断る事もできます。
ただ、面接を受けたということは就職する気持ちが少しでもあるということ。就職するつもりがないのに冷かしで面接を受けにいったり、内部調査のつもりで受けに行ったりするのは面接官や人事担当者の時間を奪う行為なのでやめましょう。

ちなみに看護師転職サイト経由での内定を取り消す(断る)方法は『』で詳しく解説しているので参考にして下さい。

看護師転職サイトで美容クリニックへ転職するときによくある質問

  • 美容クリニック看護師になるにはどんな勉強がいる?
  • 美容クリニックのオープニングスタッフ求人を見つける方法
  • 美容クリニックはビジュアル重視(容姿)なの?
  • 美容クリニック看護師に年齢制限はある?
  • 美容クリニック看護師に新卒でなれる?
  • 男性看護師でも美容クリニックへ転職できる?
  • 美容クリニック 看護師 求人
  • 美容外科・美容整形クリックの未経験OKの求人の探し方
  • 美容外科 求人 資格なし
  • 美容整形ジョブの転職フェアってどんな内容?日程は?
  • 美容クリニック看護師の辛いことは?
  • 美容皮膚科 看護師 求人

美容クリニック看護師になるにはどんな勉強がいる?

悩む看護師
美容クリニック看護師になるにはどんな勉強がいる?

美容クリニック看護師になるのに特別勉強しなくてはいけない分野はありません。
看護師資格があれば基本的に美容クリニックへの応募は可能です。

ただ強いて言えば次のことは身につけておくと良いでしょう。

  • 美容関係の知識
  • メイクの知識
  • 注射・採血・点滴など基礎看護手技
  • 接遇スキルやマナー
  • 傾聴や共感といったコミュニケーションスキル
  • カウンセリングスキルや言葉遣い
  • OPE室(手術)の器械出しなどの看護スキル

特に決まりはないですが、新卒で美容クリニック看護師を目指すよりは、臨床経験が1年~2年ほどあり、採血・点滴・注射などの基本的な看護師スキルの習得、美容医療で手術補助をすることも考えてOPE室勤務などをしておくと美容クリニックではアドバンテージになります。

今、看護学生ならまずは国家試験に合格すること、その上で総合病院や大学附属病院のOPE室勤務希望をして1年~2年の経験を経てから美容クリニックへの転職活動を始めると確実でしょう。

美容クリニックのオープニングスタッフ求人を見つける方法

悩む看護師
美容クリニックのオープニングスタッフ求人を見つける方法はありますか?変な人間関係が凝り固まっていない出来たばかりの美容クリニックがいいんですが。

結論、美容クリニックのオープニングスタッフ求人を探すには看護師転職サイトへの登録は必須と言えます。

特にオープニングスタッフとなると、美容外科求人ガイドと美容整形ジョブの2つは登録が必須です。

また自分の地域に密着した看護師転職サイトがあるのなら登録は必須ですが、基本的に地方に特化した看護師転職サイトはありません。

東京や大阪、名古屋などの都心部であれば地域密着型の看護師転職サイトがありますが、それ以外の地方なら大手の看護師転職サイトへ登録して美容クリニック、美容皮膚科、美容整形外科などのオープニングスタッフ募集がかかっていないか相談してみましょう。

オープニングスタッフなので、転職時期が未定で柔軟性を求められることが多いので、いきなり求人募集が来てもやめられるように履歴書の準備や面接対策、美容知識を勉強しておくのは大切です。

もし可能ならばアートメイク看護師の研修を受けたり自分で書籍勉強をしたりするのがよいです。

美容クリニックはビジュアル重視(容姿)なの?

悩む看護師
美容クリニックはビジュアル重視(容姿)なの?顔とかスタイルに自信がないけど大丈夫?

結論、美容クリニックの院長によってはビジュアルを重視しているクリニックもあれば、人柄や看護スキルを重視しているクリニックもあります。

美容皮膚科やスキンケアをメーンに取り扱っているクリニックなのに、肌荒れが目立つ人や日焼けをしている人などがいると説得力に欠けるので採用されにくくなるのはあります。

痩身専門クリニックなのに、ふくよか、もしくはぽっちゃりで太っている人がいるとお客様から『え?大丈夫』と思われてしまいますからね。

ただモデルや女優さん、TwitterやInstagram、YouTube、TikTokのインフルエンサーのように容姿やスタイル、ビジュアルが求められる業界ではありません。

基本的に清潔感や人柄、笑顔、コミュニケーション能力などが重要なので、変にメイクをしていない、肌が荒れているなどがなければ美容クリニックへの採用はされます。

管理人ハチ
美容クリニックへ転職する時点で美意識も高めの方が多いので、就職してより綺麗になる方が多いですよ。

美容クリニック看護師に年齢制限はある?

悩む看護師
美容クリニック看護師に年齢制限はありますか?30代でも大丈夫?

美容クリニック看護師には年齢制限がないと謳っている求人が多いものの、20代~30代までの看護師の募集や採用が多いのが現状です。

そのため40代以降になると美容クリニックへの転職が難しくなると考えていいでしょう。
OPE室経験が長い、美容クリニックから美容皮膚科へ転職する、アートメイク看護師の研修を海外で受けて施術経験があるなどであれば、年齢制限にかからない人もいるでしょう。

美容クリニック看護師に新卒でなれる?

悩む看護師
今、看護学生なんですけど美容クリニック看護師に新卒でなれますか?

美容クリニック看護師には新卒でなるのは難しいです。

なぜなら、美容クリニックでは臨床経験1年以上の条件付きのところが多いから。

ただ未経験者歓迎として明確な条件を提示していない求人もあるので、100%無理かと言われるとそうではないです。

新卒で直ぐに美容クリニックに入ることを考えるよりも、今後の人生の選択肢を減らさないためにもまず病棟看護師をしてからでも遅くないかなと思います。

管理人ハチ
美容に興味があり、早く美容クリニック看護師になりたい人は看護学生の頃から就職活動をして新卒でも受け入れ可能な美容クリニックを探す必要があります。

もし、新卒で美容クリニック看護師になりたいのなら、アートメイク看護師の勉強や手術室看護師の勉強などが必要になります。

いずれにしても、美容クリニック看護師に早くなりたいなら病棟ないし手術室(OPE)へ就職し経験を積んでからの方がいいでしょう。

男性看護師でも美容クリニックへ転職できる?

悩む看護師
男性看護師でも美容クリニックへ転職できる?

男性看護師でも美容クリニックへの転職はできます。
男性専門の美容クリニックや美容皮膚科も増えていますし、下地や軽い化粧をする男性も増えているので、今後男性美容クリニック看護師も増えていくことが予想されます。

ただ、男性専門美容クリニックは母数自体がかなり少ないので、転職先を見つけるには都心部を中心に求人を探すことになります。

まずは美容特化の看護師転職サイトの『美容外科求人ガイド』と『美容整形ジョブ』に登録の上で男性看護師募集をしている求人を探してましょう。

少し前だと、男性看護師イコール美容NGって思っている人がいたかもしれないけど、最近はそんなことないよね。男性専門クリニックも増えていて、美容医療を志す男性看護師さんも増えているし、クリニック側も男性看護師さん大募集というところが増えてるしね。
https://www.biyo-job.com/wp/contents/v02/

美容外科・美容整形クリックの未経験OKの求人の探し方

悩む看護師
美容外科・美容整形クリックの未経験OKの求人の探し方は?

美容クリニック未経験者でもOKな求人を探す方法は、美容クリニック特化の看護師転職サイトに登録すること。

地方に住んでいるのなら大手の看護師転職サイト登録することで美容クリニック未経験者でもOKの求人を探せます。

アドバイザーと相談の上で美容クリニック希望であることを伝えれば紹介してもらえます。

また看護師転職サイトの検索機能を使えば、美容クリニックで未経験者歓迎の案件をかんたんに見つけられます。

美容クリニックは給料が高く人気が高い求人なので看護師転職サイトに登録しないと紹介してもらえない非公開求人になっていることもあります。

その場合には、アドバイザーから内々に紹介されるのでもし、非公開求人で美容クリニックで未経験者OKの案件があったらすぐに紹介してほしいと伝えておきましょう。

美容外科クリニックで資格なしの求人はありますか?

悩む看護師
美容外科クリニックで資格なしでもできる求人はありますか?

美容クリニックで看護師資格がなくてもできる仕事にエステティシャン、受付、医療事務などがあります。

ちなみに看護師資格を持っていれば、美容クリニックには就職可能で、アートメイクをするのならアートメイク看護師の研修や施術実績を積んでアートメイク看護師の資格を取る必要があります。

基本的に看護師資格さえあれば美容クリニックではレーザー治療やボトックス注射などの施術は対応できます。

【まとめ】美容クリニック転職は看護師転職サイトが必須

美容クリニック看護師は大手企業並みの高倍率で競争が激しい求人です。

少しでも有利に転職を進められるように看護師転職サイトへの登録は必須です。

当サイトでおすすめしている看護師転職サイトは次の3つのサイトです。

  • 看護のお仕事※アドバイザーが一番よかった。変な人と話したくないならここ。
  • マイナビ看護師※CMでもおなじみの大手。案件も豊富なのでまずはここに登録。
  • ナースではたらこ※『行きたい病院があるけど求人がない』なら逆指名できるここに登録。

どれも完全無料ですが求人数や業界での実績なら『看護のお仕事』一択です。

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/求人数業界トップクラス\

  • この記事を書いた人

ハチ

副業ブロガー / 現役看護師【経歴】国立大学▶︎公務員(保健師)▶︎縦社会と副業禁止で退職決意▶︎精神科看護師▶︎3サイト運営するが月1万円収益で3年ほど彷徨う▶︎培ったノウハウを駆使してhachiblog立ち上げ●嫁1太郎1姫と暮らす>>ハチのプロフィール

-看護師転職サイト