看護師転職ノウハウ

看護師が退職を言いにくい8つの理由とサクッと切り出す方法

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/業界トップクラスの求人数\

Twitterでわかる看護師が退職を言いにくい8の理由

  • 忙しいから
  • 人間関係が悪いから
  • 理不尽に怒られるから
  • 強い引き止めがあるから
  • 転職先が決まってないから
  • 人手不足で迷惑になるから
  • プリセプターを任せられたから
  • いじめや嫌がらせがエスカレートするから

忙しいから

看護師は日々日勤のケアや処置、夜勤の点滴管理からトイレ介助、ナースコール対応と忙しいので、看護師長に退職を言いにくい、伝える時間やタイミングないと感じます。

看護師が忙しいのは人手不足や業務が多すぎるなどが原因なので無理矢理にでも時間を作るしか方法がありません。

人間関係が悪いから

看護師は先輩やお局様との人間関係が悪かったり、プリセプターとの関係が悪かったりして、辞めると言いづらい場合も。

人間関係が悪いので、『辞めたい!!』と看護師長に伝えると、より関係が悪化して嫌味やいじめ、嫌がらせが悪化しそうで怖いと感じているナースも少なからずいます。

理不尽に怒られるから

看護師長や先輩、お局様にあなたが『辞める』『退職する』と伝わると、『あなたの今の看護技術やスキルじゃどこの病院も通用しないわよ』『みんな忙しい中で文句言わずにがんばっているのに自分だけ辞めるっておかしいと思わないの?』と理不尽に怒られます。

管理人ハチ
退職したいけど、謎に怒られるのが怖くて辞めたいと言い出せない、言いにくい看護師は多いかもしれませんね。

強い引き止めがあるから

看護師長に伝えても、強い引きとめに合うから言いにくいと感じている看護師もたくさんいます。

看護師長が退職するとき強い引きとめをする理由は次のとおり。

  • 常勤や正職員が少ないから
  • 経験年数が1年~3年だから
  • 職場や病棟が人手不足だから
  • 自分の時代と比較する老婆心
  • 退職時期が他のスタッフと重なるから
  • 看護師長が自分の評価を優先するから
  • 仕事に慣れた看護師を失うのは痛手だから
  • 中途半端な月だから(12月末や6月末など)
  • 新人看護師の募集や教育には時間・金銭的コストがかかるから

看護師が退職する時強い引きとめに合う理由や対処方法、引きとめられにくい退職理由は『全部知ってる?看護師退職の強い引き止め9の理由&断り方9選』で解説しています。

転職先が決まってないから

看護師長に『辞めたい』と伝えると根掘り葉掘り退職や転職理由を聞かれて、最終的に『転職先はどこになるの?決まっていないならまだ間に合うわよ』と言われることも。

転職先が決まっていないと強く引きとめられる原因になるので、「転職先がなかなか見つからないなぁ・・・」と思って看護師長に言いにくくてずるずる行く看護師もいます。

人手不足で迷惑になるから

看護師は優しい人や気を遣う人が多いので、『私が辞めたら他の同僚や先輩に迷惑かけちゃうなぁ・・・』と、人手不足になるのを気にしてしまう人も多いです。

管理人ハチ
ぶっちゃけ辞めるので辞めた後の人手不足は気にしなくて良いんですけど気にしちゃいますよね汗

プリセプターを任せられたから

プリセプターや役職、委員会活動をしているから退職をしたいと言いづらい、言いにくいと感じている方も多いのでは?

看護師は責任感が強い方が多いので、『任せられた仕事を投げ出して辞めるなんて無責任って思われそう…』と感じて尻ごみする人も多いです。

いじめや嫌がらせがエスカレートするから

ただでさえ、いじめや嫌がらせを受けているのに、退職すると知られたらよりいじめや嫌がらせがエスカレート(悪化)するんじゃないかと不安な方も多いです。

看護師が退職を言いにくいのは転職先が決まっていないから!

看護師が退職を言いにくいのは、転職先が決まっていないからというのが一番の理由かもしれません。

「退職したい!!」「辞めたい!!」と思っても辞めた後に行くところが決まっていないと、後ろ髪を引かれる気がしますよね。

そこでおすすめは看護師転職サイトを利用して転職先を決めてしまうこと。

転職先を決めてしまえば、退職を言いにくいと思っていても、『次の行くところが決まっているから言いにくくても言わなきゃいけない!!』と自分にプレッシャーをかけれます。

また在職中に転職先を決めてしまえば、『辞めたら経済的に不安だなぁ』と感じずに済みます。

管理人ハチ
私自身、保健師在職中に看護師転職サイトに相談しました。そこでいくつか精神科病院や総合病院を紹介してもらい、仕事をしながら比較できたのはかなりよかった!!だって、辞めてから探すってなると、退職金がもらえてもお金の不安が残ったから。

退職意思を伝えるときも『所属長に言うのは気が引けるなぁ…けどもう1月1日から別のところに行くから早めに伝えなきゃ』と思えましたよ。

管理人ハチ
私が使った看護師転職サイトは看護のお仕事、マイナビ看護師、ナースではたらこの3社。そして私が一番おすすめしたいのは看護のお仕事!!

看護のお仕事は、業界トップクラスの求人数を誇り、担当アドバイザーも個別で対応力が高いことでも有名です!!また、メールや電話だけでなく、LINEでの連絡にも対応しているのが最高ですよね。

/無料登録&いつでも退会OK\

看護のお仕事以外の看護師転職サイトの人気ランキング、口コミや比較をしたい人は『6年目現役Ns絶賛!!看護師転職サイトおすすめランキング7選&選び方』で解説しています。

看護師が退職をサクッと切り出す6つの方法

看護師が退職をサクッと切りだす方法は次のとおり6つあります。

  • 退職する意思や覚悟を固める
  • 看護師長に切り出す言葉に注意
  • 引き止められない退職理由を使う
  • 退職意思を伝えて退職願を提出する
  • 忙しい時間を避けてアポイントを取る
  • うやむやにされるなら退職届を内容証明郵便で送る

退職する意思や覚悟を固める看護師が退職を切り出す方法①

退職を言いにくいと思っている理由は、退職意思や退職理由が明確に決まっていないからかもしれません。

まずはなぜあなたが辞めたいと思ったのか、退職を言いだしにくいのかを見つめ直してはどうでしょうか?

退職の意思を固めて、退職の意思を伝える流れや、退職の手順は次のとおり。

  • 就業規則を確認して退職希望日と転職先の入職日を決める
  • 引き止められにくい退職理由を決める
  • 直属の上司(看護師長)に話す時間を作ってほしいと伝える
  • 退職意思を直属の上司(看護師長)に口頭で伝える
  • 正式な退職日を決める
  • 有給休暇の残日数から逆算し最終出勤日を決める
  • 退職届(退職願)を作成し提出する
  • 引き継ぎをする
  • 貸与物品を返却する
  • 退職の重要書類を受け取り・予定の確認をする
  • 退職前の挨拶まわりをする

退職が言いづらいといっても、退職の意思を正式に病院や直属の上司に伝えるのは大切です。

なぜなら、民法627条で退職は労働者の権利と認められているから。法律上は、『退職の意思を伝えてから2週間後に退職できる』事になっているので、嫌でも正式に看護師長へ退職の意思を伝えて退職届を提出しなくてはいけません。

看護師の退職の流れや手順が気になるあなたは『現役Ns絶賛!!看護師退職のパーフェクトな11の流れと切り出し方』で解説しているので参考にして下さい。

看護師長に切り出す言葉に注意看護師が退職を切り出す方法②

退職を切り出すときに最も大切なのが、看護師長に切り出す時の言葉です。

退職の切り出し方に失敗すると退職の意思を伝える以前の問題で、看護師長の機嫌が悪くなり、取り合ってもらえなくなります。

具体的な退職の切り出し方は次のとおり。

  • 『突然で申し訳ありませんが…』
  • 『お忙しいところも申し訳ありませんが…』
  • 『人手不足のところ、言いにくいのですが…』

上記のように切り出して、『退職したいと考えています。』と退職の意思を伝えるようにしましょう。

切り出し方はどうすればいいか迷いますが、枕詞的なものなのでワンクッション置くイメージで使いましょう。

またアポイントを取る時に『退職を考えているのか』聞かれることもあります。
その場合には正直に退職を考えていると伝えた上で、アポイントをとって退職理由や退職日などを正式に調整しましょう。

切り出し方を間違えると本当に取り返しがつかなくなるので慎重に!!

引き止められない退職理由を使う看護師が退職を切り出す方法③

引きとめられにくい退職理由を使うのも大切です。

退職を切り出すときに躊躇するのは、『引き止められるんじゃないか?』『退職を言いだしたことで病棟の雰囲気が悪くならないか汗』『人間関係がより悪化するんじゃないか』と不安になるから。

看護師長に伝えるときは、円満退職できるよう引きとめられにくい理由にすると、こじれずに辞められます。

引きとめられにくい退職理由は後述していますが、『全部知ってる?看護師退職の強い引き止め9の理由&断り方9選』でも解説しているので参考にして下さい。

退職意思を伝えて退職届を提出する看護師が退職を切り出す方法④

退職の意思を伝えて早々に退職届を提出するのも大切です。

なぜ退職届を出すのが大切なのか?

退職届を出さないと退職の意思表示を正式にしたとみなさない職場もあるからです。
看護師長に退職の意思を伝えたから、退職を受理されたと考えるのは甘い!!

しっかりと退職日や最終出勤日を決めた上で退職届を提出しましょう。
退職届の書き方は別記事にまとめる予定なので参考にして下さい。

ドラマや映画でよくある辞表をバーンっと提出するのは、正式な退職の届け出方法ではないので注意してください。

退職願は退職の意思を伝える書類、退職届は病院側と退職日が確定して退職日を記入した上で提出する書類、辞表は公務員や役職についている人が役職を辞任するときに提出する書類です。

それぞれ役割が違うので、意味を理解した上で提出しないとトラブルの原因になりますよ。

忙しい時間を避けてアポイントを取る看護師が退職を切り出す方法⑤

看護師長に退職を伝えるときには2つのステップが大切。

  • 看護師長に退職の意思を伝えるためのアポイントを取る
  • 2人っきりで話せる場所で看護師長に退職の意思を伝える

そして、この2ステップに加えて、『看護師長の忙しい時間帯は避ける』のが大切。

病床会議や委員会活動、医師とのカンファレンスなどの忙しい時間帯に退職の意思を伝えると、不機嫌でトラブルの元。

トラブルを避ける意味でも、アポイントを取るときも、アポイントを取る時間帯も工夫しましょう。

うやむやにされるなら退職届を内容証明郵便で送る看護師が退職を切り出す方法⑥

うやむやにされるなら最終手段で退職届を内容証明郵便で送りましょう。

退職届(退職願)はできる限り、手渡しで看護師長に渡すのが基本。
しかし、看護師長がパワハラ気質で渡せない、取りあってもらえない、無視されるなどの理由があるなら、内容証明郵便で送るしありません。

実際に、退職届を内容証明で送った場合の体験談はツイッターで交流のあるささみさんの発信が参考になります。

強い引き止めに合った場合の対処方法

看護師が強い引きとめに合った場合の対処方法は次のとおり。

  • 転職先の入職日を決める
  • 労働基準監督署へ相談する
  • 退職願(退職届)を内容証明で送る
  • 引き止められない退職理由を伝える
  • 退職相談ではなく退職の意思表示をする
  • 最終手段の退職代行サービスを活用する
  • 転職のプロ【看護師転職サイト】に相談する
  • 退職の申し出から経過や相談内容を記録しておく
  • 看護師長よりも上の看護部長や事務部長に相談する

看護師が強い引きとめに合う理由や引き止められない退職理由、対処方法は『全部知ってる?看護師退職の強い引き止め9の理由&断り方9選』で解説しています。

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/業界トップクラスの求人数\

看護師におすすめの退職理由は?

看護師におすすめの退職理由はポジティブなものか個人都合の退職理由がおすすめです。

具体的な看護師におすすめの退職理由は次のとおり。

  • 結婚
  • 出産・育児
  • 家族の介護
  • 引っ越しや転勤
  • 体調不良・病気
  • 他分野への興味

看護師の退職理由はスキルアップやキャリアアップなどのポジティブな理由と個人都合でどうしようもないものがおすすめです。

看護師の退職理由は『【43サイト徹底比較】看護師の退職理由と例文6選【意思表示の伝え方と注意点も解説】』で解説していますし、嘘でもいいから辞めたいと思っているなら『【門外不出】看護師におすすめの嘘の退職理由5選【辞める理由の伝え方&事例】』で嘘の退職理由を解説しています。

看護師が最短で辞めたいなら退職代行サービス

看護師が最短で辞めたいなら退職代行サービスを利用するのも手です。
退職代行サービスは3万円前後の費用はかかるものの、退職のすべてを代行してくれます。
あなたは退職代行サービスに連絡をいれていつどこの会社を辞めたいのか伝えるだけです。

退職を言いにくい看護師によくある質問と答え

退職を言いにくい看護師によくある質問は次のとおり。

  • 転職したばかりの看護師がすぐに辞めたいときはどうしたらいい?
  • 看護師長への退職のメッセージはどう書けば良い?
  • 看護師の退職までの過ごし方

転職したばかりの看護師がすぐに辞めたいときはどうしたらいい?

転職しばかりですぐに辞めたい看護師は次のように対処しましょう。

  • 前の職場へ出戻りする
  • ダメならすぐに転職する
  • 同僚や先輩、プリセプターに相談する
  • ストレス発散方法(コーピング)をつくる
  • 1ヶ月~3ヶ月と期限を決めて頑張ってみる

もっと詳しく転職後にすぐ辞めたい、すぐに転職したいときの対処方法を知りたいなら『Ns6年目が語る転職後すぐ辞める看護師18の理由【出戻り前の5つの対処法】』で解説しています。

定年退職する看護師長や先輩看護師への退職のメッセージはどう書けば良い?

看護師長への退職のメッセージは次のポイントを意識して書きましょう。

  • お世話になった感謝の言葉
  • 印象に残っているエピソード
  • 退職後も元気で過ごして欲しいこと

特にオリジナルのエピソードやその先輩の印象に残っているケアや処置などの話があれば、ありきたりなメッセージにならずに済みますよ。

看護師の退職までの過ごし方

看護師の退職までの過ごし方は次のとおり。

  • 引き継ぎする
  • 誠実な仕事をする
  • 転職先は伝えない

基本的に退職するからといって横暴な態度や口調をきつくするのはダメです。
あなたが担当している病棟の係、委員会活動の引き継ぎをしっかりと行うこと。引き継ぎ書を作成するとスムーズに引き継げます。

また転職するからといって雑な仕事をするのもNG。誠実な患者対応や協力しながら業務を勧める姿勢は変えてはダメです。

最後に看護師の退職時には転職先を言うべきか?の質問への答えは『転職先は言わなくてもいい』です。
転職先をいってもいいし、言わなくてもいいのですが、看護業界は狭い世界。
先輩看護師の看護学校時代の同級生がいて、変な情報をリークされて、転職直後から仕事がしにくくなる場合も。

どうしても聞いてくるのなら『まだ転職先の求人を探しているところでしばらくニートをしようと思っています』とごまかすのも手です。

  • この記事を書いた人

ハチ

副業ブロガー / 現役看護師【経歴】国立大学▶︎公務員(保健師)▶︎縦社会と副業禁止で退職決意▶︎精神科看護師▶︎3サイト運営するが月1万円収益で3年ほど彷徨う▶︎培ったノウハウを駆使してhachiblog立ち上げ●嫁1太郎1姫と暮らす>>ハチのプロフィール

-看護師転職ノウハウ