看護師転職ノウハウ

「看護師は二度とやりたくない」に現役6年目精神科Nsが本気で回答!!【辞めたら幸せ?】

先輩に怒られて、お局にいじめられて「看護師なんて二度とやらない!!」「絶対に脱看護師してやる!!」と息込んでいませんか?

それ、危険かもしれません

私は現役精神科6年目の看護師で何度も先輩看護師に学歴マウント、公開処刑されるいじめを経験し「二度とやらない」と決めて転職活動を始めましたが『ある事』を始めたところ、「看護師を二度とならない!!」気持ちが少し和らぎました。

二度とやらないと思う理由と体験談8選は次のとおり。

  • 日勤と夜勤の不規則で過酷
  • いじめやハラスメントが横行
  • 理想と現実のギャップが大きい
  • 生死にかかわる責任が重過ぎる
  • 看護師だけの人生はもったいない
  • 看護師以外をすると視野が広がる
  • 先輩やお局看護師の人間関係が複雑
  • 国家資格があるから低リスクで挑戦できる

「二度とやらない!!」とそのままだと危険

あなたの看護師としての能力を無駄にしてしまうから汗

今の職場から離れるのも一つの手段。看護師はいくらでもやり直せるし、そこだけが看護師の現場じゃない。

あなたが心地よく看護師を続けられる場所を見つけるなら、看護師転職サイトの看護のお仕事を使うのがおすすめです。

看護のお仕事は看護師転職サイト業界でも求人数が多く、また『二度とやりたくない!!』と思わないで済むよう内情調査もしてくれます!!

その他のおすすめの看護師転職サイトは次のとおり。

サイト名評価求人数LINE

1位 看護のお仕事
(5.0 / 5.0)
132,124OK
マイナビ看護師 [求職者募集]
2位 マイナビ看護師
(4.5 / 5.0)
56,851OK
ナースではたらこ
3位 ナースではたらこ
(4.5 / 5.0)
94,207OK
6年目Ns絶賛のおすすめ看護師転職サイトランキング3選

状況別でのおすすめ看護師転職サイトは『6年目現役Ns絶賛!!看護師転職サイトおすすめランキング7選&選び方』で解説しています。ぶっちゃけ、求人数が一番多い看護のお仕事を使うのがまた『二度とならない!!』と思わなくて済みますよ!!

\看護師を二度とやりたくないが解消されるかも!!/

看護のお仕事に登録する

/完全無料でいつでも退会可\

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/業界トップクラスの求人数\

看護師に「二度とならない」と思う理由と体験談8選

看護師に二度とならないと決めた人、思った人の意見をクラウドワークス、ランサーズ、Twitterから集めて分析すると次のような理由や体験談が集まりました。

  • 日勤と夜勤の不規則で過酷
  • いじめやハラスメントが横行
  • 理想と現実のギャップが大きい
  • 生死にかかわる責任が重過ぎる
  • 看護師だけの人生はもったいない
  • 看護師以外をすると視野が広がる
  • 先輩やお局看護師の人間関係が複雑
  • 国家資格があるから低リスクで挑戦できる

\看護師を二度とやりたくないが解消されるかも!!/

看護のお仕事に登録する

/完全無料でいつでも退会可\

日勤と夜勤の不規則で過酷

看護師に二度とならないと感じる理由のトップは「日勤と夜勤の不規則な勤務体制が過酷」だから

管理人ハチ
ぶっちゃけ、私自身も看護師を二度とやりたくないと感じる理由の大半は夜勤。夜勤の命を燃やしている感じは控えめにいってやばいですよね。

いじめやハラスメントが横行

看護師に二度となりたくないと感じる理由の2つ目はいじめやハラスメントが横行しているから

管理人ハチ
私も精神科病院に入社した1年目にいじめを経験しました。日々胃痛や吐き気と闘いながらなんとかここまできましたが、あれはきつすぎる。できていても怒られ、口ごたえしたと攻撃され・・・いじめ、パワハラが日常的すぎるのは異常な環境です。

理想と現実のギャップが大きい

理想と現実のギャップが大きいのも、看護師が思っていたのと違うから「二度とやらない!!」と感じる理由の一つ。

後述しますが、『看護師は優しく患者さんに対応するもの』『白衣の天使』などとドラマや映画の影響で看護師像が凝り固まってしまった新人看護師さんなどはこのギャップに押しつぶされがちかもしれません。

管理人ハチ
私は理想が高い新人看護師さんは素敵だと思いますし、そんな看護ができれば理想だと思っています。ただ現実の看護師は常に忙しくせかせかしていて、ゆっくり腰を据えてお話しを聞くことは少ないもの。

理想と現実が違い過ぎて、「私が思っていた看護師と違いすぎる」と思うのも多いですよね。

処置や点滴管理、体位交換、陰部洗浄、オムツ交換、ナースコール対応などなどで毎日忙しく過ごしていると「私がやりたかった看護師ってこんなのだっけ?」とフッとしんどくなることもありますよね。

生死にかかわる責任が重過ぎる

自分が仲良くしていた患者様が亡くなった、急変で自分の対応ひとつひとつや観察やアセスメントで患者の生死を分けると思おうと、命にかかわる責任が重すぎて「看護師をやりたくない」「二度と生死にかかわる場面に遭遇したくない」と感じますよね。

看護師だけの人生はもったいない

「看護師だけで人生を過ごしてしまう」「毎日夜勤と日勤、休みを繰り返しているだけで1年が過ぎ去った」と感じると、「看護師以外の生き方がないのかなぁ?」「看護師を辞めてまた看護師に戻って来る人はいるのかなぁ?」と気になりますよね。

私もフリーランスになった元看護師さんの話を聞くと、「二度と看護師はしたくない」「病棟看護師にはなりたくない」といった話をよく聞きます。

ちなみに2022年3月現在は毎週木曜日にTwitterスペースにて看護師ブロガースペースが開催されています。そこではフリーランス看護師やまさにいまからフリーランス看護師なろうとしているブロガーやWebライターさんがたくさんいるので「看護師だけの人生にしたくない」と思っている人はぜひ一度いらして下さい。

看護師以外をすると視野が広がる

看護師以外の仕事をすると、「看護師以外にも仕事があるんだ」「看護師だけが選択肢じゃないんだ」と感じて「二度と看護師なんてやりたくない」から頑張るもの。

管理人ハチ
私、自身も保健師を3年して看護師に転職して現在看護師6年目になりましたが、このまま看護師でいくんだと思っていました。しかし、看護師になってすぐにいじめにあって、そこから一念発起しブログを始めました。ブログをしたところ、「あ、看護師じゃなくても稼げるしWebマーケティングやサイト制作などで稼ぐのもできるなぁ」と思ったところ、いじめが気にならなくなった経験があります。

看護師以外の活動をすると余計そう思うかも。
例えば次のような仕事。

  • ツアーナース
  • 災害ボランティア
  • 地域のカフェイベント
  • コロナワクチンやコロナ軽症者療養ホテル

いろいろと経験すると看護師以外の人生の選択肢が見えてきて視野が広がります
「看護師を辞めて違う仕事したい」におすすめの転職先&副業●選は後述してあります。

先輩やお局看護師の人間関係が複雑

病棟で公開処刑にされたり、毎日毎日怒られたり注意されたりすると「もう二度こんな仕事したくないし行きたくない!」と思いますよね。

管理人ハチ
私も先輩看護師にいびられ、日々細かいことで注意され、最終的に申し送りやCCの時に公開処刑された経験があり、その時は「こんな看護師になるもんか!」「看護師辞めて二度とこんな酷い環境に戻って来るもんか!!」と思い今もブログを頑張っています笑

女社会だからこそなのか、どうしても看護師は人間関係が複雑になりがち
あの先輩とこの先輩は仲が悪いからシフトで一緒になるとNsステーション内がピリピリする。何か失敗するとガーガーガーと怒られる。
お局からの小言が多くてうざい。記録していても話しかけて来てうざい。

などなど人間関係が複雑で、面倒だから「この環境から離れたい」「逃げて二度と戻って来たくない!」と思う看護師が多いです。

国家資格があるから低リスクで挑戦できる

国家資格があるからこそ強気にいろいろと挑戦できるというのも、理由の1つにあります

私の周りでは次のようなことをして看護師に戻ってきた人がいます。

  • 寿司屋の職人
  • パチンコ屋の店長
  • ワーキングホリデーを利用して海外でバックパッカー

このように色んな経験をした上で看護師に戻ってきています。
それはいろんな理由があります。

事業に失敗した、稼ぎが看護師の方がよかった、家族を養うためには看護師が手っ取り早かった、看護師も案外悪くなかったなどなど。

ただ一つ言えることは、どの方も看護師資格が合ったからこそ挑戦できたということ。
看護師資格は国家資格。そして、更新も必要がないので一度取ってしまえば一生ものの資格です。
その一生ものの資格に縛られるか、その資格を活かして挑戦するかはあなた次第です。

\看護師を二度とやりたくないが解消されるかも!!/

看護のお仕事に登録する

/完全無料でいつでも退会可\

看護師を二度とやりたくないならまずは何がしたいか自己分析

看護師を二度とやりたくない人たちの理由を浮き彫りにしたところですぐに「じゃ看護師を辞めて違うことをしましょうか。」とはいきません。

本当にあなたが看護師を辞めて二度と看護師業界に足を踏み入れないのか、それとももう少し踏ん張って看護師を頑張るべきなのかを考えていきましょう。

とはいえ、看護師を続けるべきか、辞めるべきかを判断は私がするわけではありません。

あなたがするのです。

そのために羅針盤となる自己分析をすることをおすすめします。

怪しむ人
自己分析!?何をそれ?

と感じる人もいるかもしれません。

自己分析とは、過去、現在、未来のあなたの看護師経験、人生を振り返って得意なこと、苦手なこと、幸せなこと、嫌いなことを浮き彫りにする作業。

端的に言えばあなた自身を知るための分析です。

自己分析は先程もいったとおり、過去、現在、未来について振り返ったり、想像したりする作業で具体的には次のとおり。

  • 自分が過去に夢中になったこと、好きだったこと
  • 現在の自分の不満、なぜそれが不満なのかを分析する
  • これからの人生でこれはやりたくない、こんな思いだけはしたくないものをリストアップ

好きなこと、嫌いなこと、これからもやりたいこと、これからはやりたくないことなどと言い換えてもOKです。

とにかく、過去、現在、未来においてあなたがこれからどんな人生にしていきたいのかを深く考えてみましょう。

おすすめは、うーーんうーーんと頭で考えるのではなく、ペンとノートで思いついたことを書きなぐっていく

私の場合次のような感じになりました。

管理人ハチ
読書は嫌いだった。ポケモンにハマった。レベル上げが楽しかった。自分の好きなパーティで冒険するのが楽しかった。誰かに指図されるのは嫌い。今もこれからも嫌い。なんで嫌いか?たぶん自分の納得がいかないことを言われるのが嫌いだから。つまり、逆をいえば納得ができる、ちゃんと説明できる人の意見はちゃんと聞ける。文章を書くのが好きになった。ブログやWebライターを経験して意外と文章を書くのは嫌いじゃなかった。むしろ好きだった。意外。一人でどんどん進めていける作業は好き。それは結局誰かに指図されたり、意見されるのが嫌いだから。だからライターは肌に合わなかった。なら自分が指示を出したり、意見を言う方がいいかも。

このように個別に自分がやってきたことや、これからやりたいことを考えていくと、「あー看護師じゃないほうが合ってるかもな。」と思えてくるかも知れませんし、「やっぱ看護師の方が医師の指示があったり、周りに頼れる同僚がいたりして一人で抱え込まなくていいも。」などの考えが出てくるはずです。

私は自己分析をしたことで看護師を続けながらブログをやっていこう!!と思えました!!

看護師を二度とやりたくない人におすすめの転職先&副業7選【看護師を辞めて違う仕事したい人向け】

悩む看護師
看護師を辞めて看護師と違う仕事をしたいけどおすすめの仕事はありますか?

看護師を辞めて違う仕事をしたいなら、看護師資格を活かす方向と看護師の医療的な知識を活かす転職先と副業があります。

  • 保健師
  • 訪問看護師
  • 施設看護師
  • 医療メーカー
  • 保育園看護師
  • ブログ【副業編】
  • Webライター【副業編】

\看護師を二度とやりたくないが解消されるかも!!/

看護のお仕事に登録する

/完全無料でいつでも退会可\

保健師

保健師は看護師資格を保有していてなおかつ保健師国家試験に合格する必要がありますが、しかし学生時代に保健師も摂っている人が多いと思うので病棟看護師を辞めて保健師に転職するのもありです。

ちなみに保健師には大きく分けると2つ。

  • 行政保健師
  • 産業保健師

行政保健師は都道府県の保健師と市町村の保健師とに分けられます。
行政保健師は子どもの検診、成人の特定検診、介護予防事業、糖尿病関係事業などなどさまざまな仕事があり、なおかつ保健師資格が必要になります。

産業保健師は企業看護師ともいうことがあり、保健師資格がなくても採用している企業もあります。
会社社員の健康診断の調整や、メンタルヘルス、健康診断の結果で要フォローの人への支援などが挙げられます。

訪問看護師

訪問看護師は病棟看護師と違い、自分の訪問先の家を行ったり来たりするのがメーンなのでペアになって嫌な気分になったり、記録で隣になって気まずくなったりなどの時間がかなり減ります。

ただ訪問看護ステーションによっては直行直帰が出来ない場所、記録はステーションのパソコンからのみとなっているところもあるため注意が必要。

施設看護師

施設看護師は病棟看護師に比べるとスタッフ層は介護福祉士さんやヘルパーさんになるのでそこまできつい物言いをされたり、いじめにあったりするリスクは減ります。

ただ看護師が少ないので役割をたくさん任されたり、処置や点滴管理は看護師だけしかできないのでその分病棟よりも責任が重くなる可能性はあります。

医療メーカー

医療メーカーとは、私たちが病棟で使っている心電図計やMRIなどの大きい医療機器、注射器やスピッツ、アルコール綿などの小さい医療物品などを取り扱っているメーカーで営業職や裏方の仕事。

病院や企業へと医療機器の説明にいったり、不足している医療機器、医療物品の補充などの事務やり取りをしたりするフィールドナースとして求人が出ています。

保育園看護師

保育園看護師も子どもの保育やインスリン管理、風邪や持病などで内服管理が必要な園児の看護を主に行います。

ただ内容としてはほぼ保育士と一緒で基本は保育。
そのほかは保育園の保健だよりの作成や感染症発生時のスタッフ指導などになります。

ブログ【副業編】

看護師を二度としたくないという人におすすめなのが副業で収入を作ること
特にブログは、企画力、ライティング力、セールス力、デザイン力などのさまざまなことが必要になるので、看護師の仕事はもちろんのこと、他の仕事に就職する場合にも役立ちます。

ブログは特にライティング力が鍛えられるので、これから紹介するWebライターでも、SNS運用、YOUTUBEの台本作成など、どの分野でも活用できる能力が見につくのでおすすめです。

Webライター【副業編】

WebライターはクラウドソーシングサイトやSNSなどで案件を受注してクライアントの要望に沿って文章を作成する仕事。

看護師×Webライターで副業をして、Webライターとして独立、フリーランスをしている人もツイッタ―にたくさんいるので一度Twitterで探してみるのをおすすめします。
ちなみに私自身もブログをしつつ、Webライターをしていた経験があるのでよく分からないと云う人は私のツイッターからDMをしてもらえればOKです。

【まとめ】看護師を二度とやらないと考えいているなら自己分析から

看護師を二度としたくないと考えているなら、まずあなたがどんな人生にしていきたいのか考えつつ、転職を考えませんか?

正直もったいない!!

先輩看護師やお局看護師がひどいところで腐る前に、人間関係がいい職場や環境に身をおいてあなたらしく看護ができるところへ転職しましょう。

また二度と看護師になるか!!とならないためにも転職には看護師転職サイトを使うべき!!

ただ下手な看護師転職サイトに登録すると連絡がうざくなるので、連絡をしないで!!といえば対応してくれる看護のお仕事などの優良な看護師転職サイトを使ってください。

\看護師を二度とやりたくないが解消されるかも!!/

看護のお仕事に登録する

/完全無料でいつでも退会可\

看護のお仕事以外でおすすめの看護師転職サイトは次のとおり。

サイト名評価求人数LINE

1位 看護のお仕事
(5.0 / 5.0)
132,124OK
マイナビ看護師 [求職者募集]
2位 マイナビ看護師
(4.5 / 5.0)
56,851OK
ナースではたらこ
3位 ナースではたらこ
(4.5 / 5.0)
94,207OK
看護求人 JobMedley
4位 ジョブメドレー
(4.0 / 5.0)
34,882連絡なし
医療ワーカー
5位 医療ワーカー
(4.0 / 5.0)
58,679なし
ナース・ジャスト・ジョブ
6位 ナースJJ
(3.5 / 5.0)
46,637OK
7位 ナースパワー人材センター
(3.5 / 5.0)
49,767不明
6年目Ns絶賛のおすすめ看護師転職サイトランキング7選

これらの看護師転職サイトの詳しい選び方やおすすめランキングは『6年目現役Ns絶賛!!看護師転職サイトおすすめランキング7選&選び方』で解説しています。

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/業界トップクラスの求人数\

看護師を辞めた人のその後はどうなったか5選新人・ベテラン看護師が辞めてよかった理由と「看護師になるんじゃなかった」体験談

看護師を二度とやらないと決めて辞めた人のその後はどうなったのかを簡単にまとめてみました

詳しくは別記事にまとめる予定です。

  • 収入が激減した
  • キャリアが途切れた
  • 看護の世界は温かった
  • ストレスがなくなった
  • 肌トラブル・腰痛がなくなった

\看護師を二度とやりたくないが解消されるかも!!/

看護のお仕事に登録する

/完全無料でいつでも退会可\

収入が激減した

看護師を二度としないと決めて辞めた人のほとんどは給料や収入が激減しています

看護師を二度としたくないと言っても看護師は高給料の職業。
看護師を辞めて一から一般職として就職すると資格や経験がないため、初任給スタートになる人がほとんど。

「収入が減って今までの生活水準から落とすのが大変だった」という人も多いように感じました。

キャリアが途切れた

看護師を二度としないと考えていたものの、再度看護師に戻るとキャリアが途切れたために収入が初任給扱いになったり、3年経験があれば3年経験水準の給料で採用されたという人も多いです。

看護師絶対しない、やりたくないと考えていても国家資格があり、すぐに高給料で雇ってもらえるのは看護師のメリット。

キャリアが途切れて今までの経験や医療知識が使い物にならなくなったという人も中にはいます。

看護の世界は温かった

看護の世界はなんやかんや指導が手厚かったり、ミスや指摘が多いもののフォローもしてもらえたりするもの。

逆に一般職だと営業ノルマや売上ノルマが数字で出されるのでノルマ達成できないときに減給やボーナスに反映されます。
看護の世界程甘くなかったと感じる人もいます。

ストレスがなくなった

今まではネガティブな看護師を辞めた人のその後でしたが、看護師を辞めてストレスが激減したという人は思った以上に多かったです。

先輩看護師やお局看護師からのミスの指摘やいじめともおさらば。
日勤深夜入り、夜勤のストレスともおさらば。

看護師は夜勤手当があって給料が高くなっているケースも多いですが、夜勤がストレスになっている人が多いですよね。
私も2022年2月から深夜勤務だけやめたのですが、QOLが爆上がりしましたよ。

肌トラブル・腰痛がなくなった

看護師を辞めた人のその後で多いのが身体的なトラブルがなくなったというもの
特に肌トラブルや腰痛がなくなったという意見も多く見られました。

看護師は優しい人ほど辞める傾向にある?

看護師を二度としたくないという人の中には優しい人も多いもの
特に二度と辞めたくないと感じる人の多くは次のような優しい特徴がありました。

優しい人が看護師を辞める理由は次のとおり。

  • 白衣の天使すぎる
  • 患者の死に泣ける
  • 周りに相談できない
  • 思いやりのある看護
  • 正当な評価がされない
  • 人間関係で苦労しがち
  • 職場に都合よく使われる
  • 身体的・精神的にも無理をする
  • パワハラやセクハラの対象にされる
  • 入院理由だけでなく心のケアもする

これらの優しい看護師さんほど辞める理由や特徴などは『看護師で優しい人が辞める理由10選+体験談【優しい看護師の特徴】』で詳しく解説しているので参考にしてください。

\看護師を二度とやりたくないが解消されるかも!!/

看護のお仕事に登録する

/完全無料でいつでも退会可\

看護師がどんどん辞めていく理由と体験談

看護師がどんどん辞めていく理由は次のとおり

  • 給料が上がりにくいから
  • 辞めることに抵抗がないから
  • 他にやりたい仕事があるから
  • 仕事・多重課題ができないから
  • 奨学金御礼奉公が終わったから
  • 看護業務以外の雑務が多いから
  • 夜勤で不規則な生活がきついから
  • 不倫・浮気の男女問題があるから
  • 看護師に向いていないと感じるから
  • いじめや嫌がらせの人間関係のせい
  • 目標にする先輩や上司がいないから
  • 燃え尽き症候群(バーンアウト)の影響
  • 看護師は捨て駒と考える経営側が多い
  • 寿退社や産休・育児退職が伝統的だから
  • キャリアアップしたい向上心の塊だから
  • スタッフよりベッド稼働率を気にするから
  • 仕事の出来よりごますり、年功序列の構造
  • 教育に興味ない人が教育担当者になるから
  • 前残業、残業、サービス残業が当たり前だから
  • 仕事ができる人にどんどん仕事が任せられるから
  • 専門看護師や認定看護師を活かせる場所にいくから
  • 患者や家族からの暴言、暴力、理不尽な要求がつらいから

看護師がどんどん辞めていく理由は『いいね1,400overバズツイでわかる看護師がどんどん辞めていく理由22選【現役精神科6年目Nsが解説】』で解説しているので参考にしてください。

仕事ができない看護師の特徴6選

仕事ができない看護師の特徴には次のようなものがあります

  • 緊張しやすい
  • 同じミスを繰り返す
  • 向上心や目的がない
  • 同僚、先輩と比較しがち
  • コミュニケーションが苦手
  • 優先順位や時間管理ができない

緊張しやすい

仕事ができない、仕事が苦手な看護師の特徴の1つ目は、緊張しやすいこと

先輩に何かを言われたら背筋がピーンと伸びて手が震え始める、先輩看護師とペアになって処置や手技をする時には緊張しすぎて血の気が引いてしまう。

管理人ハチ
私も仕事ができない看護師の代表のようなものだったので、毎日のように緊張しまくっていました。メモをしていてもメモの走り書きが何を書いているのか分からず何度も同じ質問をしてしまい怒られていました汗
あと採血や点滴のときに苦手な先輩が一緒に立ち合われて手が震え過ぎて上手く出来なかったのは今でも苦い思い出です笑

同じミスを繰り返す

同じミスを繰り返すのも、仕事ができない、苦手な看護師の特徴

  • 何度も何度も物品忘れでナースステーションを往復
  • お薬の与薬する人を間違えそうになる
  • 電子カルテ上の診療点数を取り忘れる

同じミスを繰り返さないような工夫をしないのも仕事ができない看護師の特徴なのかもしれません。

向上心や目的がない

看護師としてキャリアアップしたい、結婚して看護師を寿退社するなどの向上心や目的がない看護師さんも仕事ができないことが多いです。

毎日漫然と仕事をして時間が来たら帰るだけの人っていませんでしたか。
仕事も自分の出来る範囲で、周りの看護師がフォローしていることも多いことに気付いていないのもなかなか痛いところです。

同僚、先輩と比較しがち

同期の友人や先輩看護師と比較して「なんて自分は仕事のできない看護師なんだ」と落胆しがちなのもよくあるパターン

看護師の仕事の出来はある程度求められるものですが、基本的には過去の自分よりも少しでも成長できていればそれでいいのですが・・・。そうはいっても比較しがちですよね。

コミュニケーションが苦手

仕事ができない、苦手な看護師の特徴といsてコミュニケーションが苦手というものがあります。

  • 挨拶がそもそも苦手
  • どう仲良くなればいいかわからない
  • どう質問したらいいのかわからない

優先順位や時間管理ができない

仕事ができない看護師の最大の特徴は、看護やケアの優先順位ができていない、時間管理ができていないこと

仕事の優先順位をつけていないと、先輩から「なんでこのケアを先にしなかったの?」「点滴管理ができていないのはかなり問題だよ!」と怒られるもの。

仕事の優先順位を付けないことで、仕事も後手後手になり、残業だらけになりがち。
記録も仕事が上手く出来ないと最後に残ってまとめて入力して、入力漏れがあってまた怒られてという悪いサイクルに入ってしまいます。

新人看護師の頃は、先輩看護師の時間の使い方やどのような時間帯に記録をしているかなどの時間管理に集中して観察するのが良いかもしれません。

\看護師を二度とやりたくないが解消されるかも!!/

看護のお仕事に登録する

/完全無料でいつでも退会可\

看護師に向いているか向いてないか診断する方法

看護師に向いているのか、向いていないのかがわからないという人は看護師と少し違いますが、自分の特徴をつかむマイナビ「キャリアデザインツール 適性診断」がおすすめです。

無料登録するだけで、自分の適性診断ができて、自分の特徴を知った上で看護師としてどんな仕事ができるのか、看護師を辞めてどんな仕事が向いているのかなどがわかりますよ。

  • この記事を書いた人

ハチ

副業ブロガー / 現役看護師【経歴】国立大学▶︎公務員(保健師)▶︎縦社会と副業禁止で退職決意▶︎精神科看護師▶︎3サイト運営するが月1万円収益で3年ほど彷徨う▶︎培ったノウハウを駆使してhachiblog立ち上げ●嫁1太郎1姫と暮らす>>ハチのプロフィール

-看護師転職ノウハウ