看護師転職ノウハウ

Ns6年の本音怖すぎ!!なぜ看護師の性格がきついのか理由11選

Ns6年の本音怖すぎ!!なぜ看護師の性格がきついのか理由11選

『先輩から「本当に勉強してきたの?」「看護師向いてないんじゃない?」ってきつく言われるとしんどいし、性格がきつい先輩とかお局に囲まれて仕事していたらナースを続けられなくなるかも』と不安になりませんか?

看護師の性格がきつくなる理由は次のとおり11つあります。

  • 人間関係がきついから
  • 夜勤でストレスフルだから
  • やることが多く余裕がないから
  • 性悪先輩やお局に毒されるから
  • 医師と患者さんの板挟みだから
  • 看護師としてのプライドが高いから
  • 患者・看護師・医師をを操作するから
  • 自分ばかり仕事をしていると感じるから
  • 生死を分けるケアや処置にかかわるから
  • 陰口や悪口をいうのが当たり前の業界だから
  • 一般社会常識がなく看護業界で叩き上げだから

性格がきつい看護師への対処方法を知っていないと数カ月後に気分障害やPTSDになって看護師が続けられずに、自宅で泣きつづけたり、仕事にいけなくなったりする可能性も

できればこの記事の内容を参考に性格がきつい看護師への対処方法を身につけてしまいましょう。

もしくは性格がきつい看護師がいない場所や職場環境に転職するのも手です。
「いやいや!!そんな病棟や職場なんて看護業界にないでしょ!!」と思うのはかなりもったいない。
実は看護師がのんびりと仕事ができる職場19つあります

  • 採血室
  • 保育園
  • 訪問入浴
  • 介護施設
  • クリニック
  • 人間ドック
  • 精神科病院
  • 療養型病院
  • 産業保健師
  • デイサービス
  • ツアーナース
  • イベントナース
  • コールセンター
  • 心療内科クリニック
  • 検診(健診)センター
  • 訪問看護ステーション
  • 臨床開発モニター(CRA)
  • 治験コーディネーター(CRC)
  • フィールドナース(ナースエデュケーター)

のんびりで比較的ひまな職場は『ゆるく働きたい看護師におすすめの楽で暇な仕事19選(穏やかな職場)&求人探しと転職方法』でまとめています。特に介護施設看護師やクリニックは精神的にもラク。

もし、性格がきつい看護師から離れたいと思うなら逃げてOK
一人で思い悩み健康を害しては意味がありません。

転職で希望条件が多い人や、転職で気持ちを削られるのが嫌なら看護師転職サイトを利用するのがおすすめ。特に求人数が多く、看護のお仕事がおすすめ

\ゆるく仕事したいならココ!!/

看護のお仕事に登録する

/完全無料でいつでも退会可\

看護師転職サイトの口コミや人気ランキングを比較したいあなたは『6年目現役Ns絶賛!!看護師転職サイトおすすめランキング7選&選び方』で解説しています。

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/業界トップクラスの求人数\

なぜ看護師の性格がきつい・きつくなるのかの理由11選【性格が変わるのは環境の影響】

Ns6年の本音怖すぎ!!なぜ看護師の性格がきついのか理由11選
Ns6年の本音怖すぎ!!なぜ看護師の性格がきついのか理由11選
  • 人間関係がきついから
  • 夜勤でストレスフルだから
  • やることが多く余裕がないから
  • 性悪先輩やお局に毒されるから
  • 医師と患者さんの板挟みだから
  • 看護師としてのプライドが高いから
  • 患者・看護師・医師をを操作するから
  • 自分ばかり仕事をしていると感じるから
  • 生死を分けるケアや処置にかかわるから
  • 陰口や悪口をいうのが当たり前の業界だから
  • 一般社会常識がなく看護業界で叩き上げだから

人間関係がきついから看護師の性格がきつくなる理由①

人間関係がきついから看護師の性格がきつくなる理由①
人間関係がきついから看護師の性格がきつくなる理由①

看護師の性格がきつくなる理由1つ目は、人間関係がきついから。

看護師といえば、職業柄女性が多く人間関係のいざこざが多いイメージですよね。
先輩看護師の機嫌をとり、機嫌を摂り損ねるといじめられ、ハブられ、無視され・・・。
お局看護師からは理不尽な理由で怒られ、仕事を押し付けられ、インシデントやアクシデントをでっち上げられ・・・。
同期の看護師も味方と思いきや影で悪口を言ったり、仲間はずれにしたり、先輩に陰口を言ったり・・・。

こんな人間関係で育てば誰でも性格が逞しくきつくなるのは仕方ない気もします。

夜勤や残業でストレスフルだから看護師の性格がきつくなる理由②

夜勤や残業でストレスフルだから看護師の性格がきつくなる理由②
夜勤や残業でストレスフルだから看護師の性格がきつくなる理由②

看護師の性格がきつくなる理由2つ目は、夜勤や残業などで不規則な生活でストレスフルだから。

看護師は夜勤のある仕事で一般的にも珍しい部類ですよね。
夜勤は日勤とは違い、少ないメンバーで入院患者をすべて看護、介助しなくてはいけない分、かなりハード。また夜間の緊急入院などでバタバタした日には夜勤が終わっても帰られないなんてザラにあります。

また日勤でも自分の受け持ち患者の検査だし、手術出し、処置やケア、点滴管理などなどで時間に追われて、なんとか仕事を終わらせても記録が山ほど残っていて、残業になるのは当たり前。

管理人ハチ
こんな環境にいると優しい雰囲気の看護師さんでもどんどん荒んでいくのもわかりますよね。

やることが多く余裕がないから看護師の性格がきつくなる理由③

やることが多く余裕がないから看護師の性格がきつくなる理由③
やることが多く余裕がないから看護師の性格がきつくなる理由③

看護師の性格がきつくなる理由3つ目は、やることが多く身体的にも精神的にも体力的にも余裕がないから。

看護師は日勤帯、夜勤帯に関わらず、点滴管理、体位変換、陰部洗浄、オムツ交換などなどの処置やケアで追われています。苦手な患者さんへの対応を強いられるケースも。

そんな中で上手く仕事を回そうとすると、自分の仕事を優先したり、他の看護師にかまったりできずきつい印象をもたれがちです。

急性期病棟なら日々入院が来るため、患者の入れ替わりも早く、急変も起こりやすく状況の変化多いのでストレスフル。

性悪先輩やお局に毒されるから看護師の性格がきつくなる理由④

性悪先輩やお局に毒されるから看護師の性格がきつくなる理由④
性悪先輩やお局に毒されるから看護師の性格がきつくなる理由④

看護師の性格がきつくなる理由4つ目は、性悪先輩やお局に毒されるから。

看護師として仕事をしていると、性悪先輩やお局と戦っていかないといけません。
その過程で性悪看護師やお局が異動になったり、退職していったりして職場での力バランスが変わっていきます。

今までは性悪先輩やお局が幅を利かせていたけど、これからはゆっくりと看護ができると思った頃には実は自分が性悪看護師やお局になっている場合も。

全員が全員毒されるわけではありませんが、一定数性悪看護師やお局看護師に毒されてしまい、性格がきつくなったり、嫌味っぽくなったりする看護師はいますよね。

医師と患者さんの板挟みだから看護師の性格がきつくなる理由⑤

医師と患者さんの板挟みだから看護師の性格がきつくなる理由⑤
医師と患者さんの板挟みだから看護師の性格がきつくなる理由⑤

看護師の性格がきつくなる理由5つ目は、医師と患者さん・家族の板挟みだから。

医師によっては看護師を蔑ろにしたり、見下したりする人もいて、そんな医師に『負けるか!!』と思うあまり強くなる看護師さんもいます。

また患者さんや家族の希望の治療や想いを伝えるために患者さんと医師の架け橋になるため、医師にも臆せずに伝えられるようになる。これは結構なエネルギーがいります。

周りから見れば性格がきついと判断される場合も。

看護師としてのプライドが高いから看護師の性格がきつくなる理由⑥

看護師としてのプライドが高いから看護師の性格がきつくなる理由⑥
看護師としてのプライドが高いから看護師の性格がきつくなる理由⑥

看護師の性格がきつくなる理由6つ目は、看護師としてのプライドが高いから。

看護師がプライドが高いと思われる理由は次のとおり。

  • 頼らない
  • 反論する
  • 自信がある
  • 同期と競う
  • 陰口や悪口
  • 報告が遅い
  • 嫌味が多い
  • 学歴マウント
  • 寄り添わない
  • 言葉遣いが強い
  • 自己判断が多い
  • シフトで不規則
  • 救急やICU出身
  • 臨機応変さがない
  • 女社会で叩き上げ
  • 国家資格持ちアピール
  • コンプレックスがあるから
  • 残業が多い=偉いと思ってる
  • 医師や補助者など立場の違い

プライドが高い≒性格がきついと思われることも多いですよね。
看護師がプライド高くなる理由や対処法は『現役6年目看護師が「プライドが高い」「頭おかしい」と感じるNsの体験談19選』で解説しています。

患者・看護師・医師を操作するから看護師の性格がきつくなる理由⑦

患者・看護師・医師を操作するから看護師の性格がきつくなる理由⑦
患者・看護師・医師を操作するから看護師の性格がきつくなる理由⑦

看護師の性格がきつくなる理由7つ目は、患者・看護師・医師を操作するから。

看護師によっては、自分の仕事を効率よく終わらせるために後輩や同期の看護師を上手く使う人がいます。

また患者さんや医師にもいい面をしがちで、その結果として周りの看護師から性格がきついと思われる場合もあります。

管理人ハチ
認定看護師や専門看護師の資格をとりキャリアアップしたタイプの看護師さんはけっこう自信過剰で周囲の看護師を操作するのが好きな人もいますよね汗

自分ばかり仕事をしていると感じるから看護師の性格がきつくなる理由⑧

自分ばかり仕事をしていると感じるから看護師の性格がきつくなる理由⑧
自分ばかり仕事をしていると感じるから看護師の性格がきつくなる理由⑧

看護師の性格がきつくなる理由8つ目は、自分ばかり仕事をしていると感じるから。

できる看護師ほど「周りは仕事をあまりしないのに自分だけ仕事をしている」と思うことも。
どうしてもその日のリーダーや前日の受け持ち割りをする人によっては『あーこの人にはあの患者さん対応は無理だから●●さんにつけよう!!』『●●さんならこの人数や仕事量でもこなせるでしょ』と思われがち。

その結果としてできる看護師ほど仕事を任されて、周りに比べると業務量が多くなるのは看護師の常です。

自分ばかり仕事をさせられていると思えば思うほど、責任が重くなり、回りにきつく当たってしまうのもわかります。

生死を分けるケアや処置にかかわるから看護師の性格がきつくなる理由⑨

生死を分けるケアや処置にかかわるから看護師の性格がきつくなる理由⑨
生死を分けるケアや処置にかかわるから看護師の性格がきつくなる理由⑨

看護師の性格がきつくなる理由9つ目は、生死を分けるケアや処置にかかわるから。

点滴の内容やコロナのエクモ関係、診療科によっては人工呼吸器関係の処置をしているときには生死を分ける看護をしていて、かなり神経をつかいます。

一つ間違えば、人の命を左右すると思うとプレッシャーはかなりものなので、後輩の一つ一つの動作が気になってきつく当たってしまうことも。

管理人ハチ
ただ単に嫌味できつく当たられるのと、生死をわけるからこそ指導がきつくなるのは全然違うと思っています。後者は本当の意味での優しさなんじゃないかと。まぁ言い方にも寄りますけど汗

生死を左右する責任感や過酷さからきつくなるのは当たり前ですね。

陰口や悪口をいうのが当たり前の業界だから看護師の性格がきつくなる理由⑩

陰口や悪口をいうのが当たり前の業界だから看護師の性格がきつくなる理由⑩
陰口や悪口をいうのが当たり前の業界だから看護師の性格がきつくなる理由⑩

看護師の性格がきつくなる理由10つ目は、陰口や悪口をいうのが当たり前の業界だから。

看護業界は女社会なので、派閥形成、陰口、悪口、嫌味、嫌がらせをする看護師はほぼどの病棟にも1人はいますよね。

そんな劣悪な環境に身を置いていれば、強くならざるを得ません。

一般社会常識がなく看護業界で叩き上げだから看護師の性格がきつくなる理由⑪

一般社会常識がなく看護業界で叩き上げだから看護師の性格がきつくなる理由⑪
一般社会常識がなく看護業界で叩き上げだから看護師の性格がきつくなる理由⑪

看護師の性格がきつくなる理由11つ目は、一般社会常識がなく看護業界で叩き上げだから。

看護師は看護学校や大学を卒業したらそのまま一生を看護師で終える人も少なくありません。
それこそ、専門学校時代はバイトもほとんどせずに勉強に集中してきた人も多いのではないでしょうか。

そんな箱入り娘状態で仕事をしていると、一般社会の常識がなく『この業界では悪口いうのが当たり前』『私達の時代は●●だった』などといった考えが横行するのも頷けます。

多様な価値観がなく、『看護師はこういう仕事』と凝り固まった考えがあるからこそ、性格がキツイ看護師を量産してしまうのかもしれません。

性格がきつい看護師の特徴14選

性格がきつい看護師の特徴14選
性格がきつい看護師の特徴14選

性格がきつい看護師の特徴は次のとおり。

  • 嫌味が多い
  • 要領がいい
  • 自分に甘い
  • 落ち込まない
  • 勉強している
  • 粗探しをする
  • 口調や言葉強い
  • 悪口や陰口をいう
  • 威圧的・気が強い
  • お金の使い方が荒い
  • 人によって態度を変える
  • ファッションや化粧が華美
  • エビデンスや根拠を重視する
  • 嘘をつく・自分の非を認めない

嫌味が多い性格がきつい看護師の特徴①

嫌味が多い性格がきつい看護師の特徴①
嫌味が多い性格がきつい看護師の特徴①

性格がきつい看護師の特徴1つ目は、嫌味が多い。

嫌味といっても、仕事ができるからこそ出る嫌味と、人を落とし込むための嫌味とがあるように感じています。

前者は仕事ができるからこそ『仕事の優先順位を考えた方がいいんじゃないの』『もっと時間管理をして効率よくしないと』などといった言葉の裏に仕事術や思考法が隠れている印象があります。

逆に性格が悪い、人を落とし込む嫌味は『仕事が遅い』『いつまで同じ仕事をしているの』『看護師向いてないんじゃない』といったプラス要素がなく、ただただ人を傷つける言葉。

まぁどちらにしても言われた人はダメージを追うのは私が体験済みです。

要領がいい性格がきつい看護師の特徴②

要領がいい性格がきつい看護師の特徴②
要領がいい性格がきつい看護師の特徴②

性格がきつい看護師の特徴2つ目は、要領がいい。

性格がきついといってもネガティブな人もいれば、仕事ができて性格がきつい人も多いですよね?
特に仕事の優先順位をつけたり、時間管理をしたり、仕事の段取りが上手だったりと要領がいい人が多いです。

自分に甘い性格がきつい看護師の特徴③

自分に甘い性格がきつい看護師の特徴③
自分に甘い性格がきつい看護師の特徴③

性格がきつい看護師の特徴3つ目は、自分に甘い。

周りにはきつく当たる割りに、自分のミスや不手際には甘く曖昧にする人も多いです。

私自身、性格がきつい先輩がアクシデントを起こしたときに、いつもバカにしている私にはミスを伝えないでほしいと泣きついていたという体験をしたことがあります。

落ち込まない性格がきつい看護師の特徴④

落ち込まない性格がきつい看護師の特徴④
落ち込まない性格がきつい看護師の特徴④

性格がきつい看護師の特徴4つ目は、落ち込まない。

自分の看護や仕事に自信を持っている人が多い傾向にあるため、失敗やミス、誰かに悪口を言われても落ち込まない傾向にあります。

管理人ハチ
けっこう性格がきついってネガティブにとらわれる傾向にあるけど、実は仕事や看護に自信があって、患者さんのことを一番に考えている人も多いようにかんじます。

勉強している性格がきつい看護師の特徴⑤

性格がきつい看護師の特徴5つ目は、勉強している。

医療の世界は日進月歩で、去年までの常識が看護研究で覆されたり、また温故知新で昔の常識が今にもどってきたりもちらほらありますよね。

そんな中でもしっかりと勉強して看護現場で実践を繰り返しているのが看護師。特に性格がきつい、自信を持ってやっている看護師さんにも熱心な勉強家が多い印象。

家に帰る前にカフェによって看護雑誌を読んでから帰る、研修会や勉強会に休みの日でも参加する、病棟学習会を企画してみんなに周知する。

こういう熱心な看護師さんがいるからこそ、『知識をアップデートしなきゃ』『負けられない』と思うきっかけになることも。

管理人ハチ
私自身、いじめられていたときその先輩がしっかりと勉強している姿をみて、『この人には負けたくない!!』と思った反骨心から今につながっているように感じます笑

粗探しをする性格がきつい看護師の特徴⑥

粗探しをする性格がきつい看護師の特徴⑥
粗探しをする性格がきつい看護師の特徴⑥

性格がきつい看護師の特徴6つ目は、粗探しをする。

人の仕事にダメだしをする、記録の書き方や表現を指摘する、手技の順番や物品の準備に口出しをする、・・・他の看護師の行動や言動を常に観察して粗探しに熱心な看護師さんっていますよね。

だいたいは、自信過剰で他の人を見下している人が多い印象で、粗探しをする性格がきつい看護師は嫌われる傾向にありますよね。

口調や言葉強い性格がきつい看護師の特徴⑦

口調や言葉強い性格がきつい看護師の特徴⑦
口調や言葉強い性格がきつい看護師の特徴⑦

性格がきつい看護師の特徴7つ目は、口調や言葉強い。

私自身、性格がきつい先輩に言われた言葉は次のツイートのとおり。

管理人ハチ
口調や言葉遣いが強いと萎縮して余計ミスや失敗の原因になることも。
1年目は強く当たられまくったので、けっこうしんどかったですね。

悪口や陰口をいう性格がきつい看護師の特徴⑧

悪口や陰口をいう性格がきつい看護師の特徴⑧
悪口や陰口をいう性格がきつい看護師の特徴⑧

性格がきつい看護師の特徴8つ目は、悪口や陰口をいう。

悪口や陰口を言うのも、性格がきつい、意地悪看護師の特徴です。

管理人ハチ
先輩やお局看護師が休憩室で後輩や同期の悪口をいっていて居たたまれなくなり、休憩室から出て仕事を始めるまでが一連の回避手順では?汗

威圧的・気が強い性格がきつい看護師の特徴⑨

威圧的・気が強い性格がきつい看護師の特徴⑨
威圧的・気が強い性格がきつい看護師の特徴⑨

性格がきつい看護師の特徴9つ目は、威圧的・気が強い。

否定から入る言動や、医師や薬剤師、看護師長、上司、相談員など関係なく噛みつくなど、威圧的で高圧的なのも特徴の1つ。

お金の使い方が荒い性格がきつい看護師の特徴⑩

お金の使い方が荒い性格がきつい看護師の特徴⑩
お金の使い方が荒い性格がきつい看護師の特徴⑩

性格がきつい看護師の特徴10つ目は、お金の使い方が荒い。

仕事のストレスを発散させるためか、性格がきつい看護師さんはブランド物の服を買ったり、ブランド物のカバンや財布をコロコロと変えたりする印象がありますね。

管理人ハチ
全員が全員、お金遣いが荒い≒性格がきついってことはないですが、個人的にお金遣いが荒くて自慢気に休憩室に持ってくる印象があります。『これ最近買ったんだぁ』って場面を見ると、はぁってため息が出ますよね。

人によって態度を変える性格がきつい看護師の特徴⑪

人によって態度を変える性格がきつい看護師の特徴⑪
人によって態度を変える性格がきつい看護師の特徴⑪

性格がきつい看護師の特徴11つ目は、人によって態度を変えること。

病棟では看護師以外にも、医師、相談員、理学療法士、作業療法士などなどさまざまな職種のスタッフが連携やコミュニケーションを取りながら患者の治療を行っていますよね。

医師にはペコペコゴマすりをしているのに、同僚看護師やその他のスタッフには横暴な態度になる看護師もいます。これは性格がきついというよりは…性格崩壊かもしれませんな。

管理人ハチ
逆に男性看護師には優しいのに、女性看護師には露骨にきつくなる看護師もいます・・・これに関しては男性看護師も『あの人はやばい人』認定をしています。

ファッションや化粧が華美性格がきつい看護師の特徴⑫

ファッションや化粧が華美性格がきつい看護師の特徴⑫
ファッションや化粧が華美性格がきつい看護師の特徴⑫

性格がきつい看護師の特徴12つ目は、ファッションや化粧が華美。

先程もお金使いが荒いと言うのにも通ずるのですが、ファッションが原色カラーが多かったり、化粧が濃かったりするのも性格がきつい看護師の特徴かもしれません。

管理人ハチ
夜勤でもすっぴんにせず必ずバッチリメイクをしてくるなんて当たり前ですよね?え?

エビデンスや根拠を重視する性格がきつい看護師の特徴⑬

エビデンスや根拠を重視する性格がきつい看護師の特徴⑬
エビデンスや根拠を重視する性格がきつい看護師の特徴⑬

性格がきつい看護師の特徴13つ目は、エビデンスや根拠を重視すること。

患者さんに看護を提供するので当然、エビデンスを持って仕事をするのが大切です。
しかしそれがいきすぎると『この先輩きついなぁ』って思われがち。
患者さんへの言葉がけ一つひとつをとって『その声掛けには根拠あるの?』と言われたり、自分の看護ケアや処置に対して『その手順にするエビデンスは?』と言われたりするとゲンナリしますよね。

一方で指摘されたことでエビデンスや根拠が大切だと思いなおすこともあり、すべてが悪いわけではないのですが、性格がきついと思われても仕方ないかもしれませんね。

嘘をつく・自分の非を認めない性格がきつい看護師の特徴⑭

嘘をつく・自分の非を認めない性格がきつい看護師の特徴⑭
嘘をつく・自分の非を認めない性格がきつい看護師の特徴⑭

性格がきつい看護師の特徴14つ目は、嘘をつく・自分の非を認めないこと。

プライドが高い、性格がきつい看護師さんが失敗やミス、アクシデントを起こしても非を認めないってことはよくあることですよね。

性格がきつい看護師にならない3つの対処方法

性格がきつい看護師にならない3つの対処方法
性格がきつい看護師にならない3つの対処方法

性格がきつい看護師にならない対処方法は次のとおり。

  • 相手の意見も聞き入れる
  • 看護師以外のコミュニティに参加する
  • 副業やバイトで看護師以外の仕事を体験する

相手の意見も聞き入れる性格がきつい看護師にならない対処方法①

相手の意見も聞き入れる性格がきつい看護師にならない対処方法①
相手の意見も聞き入れる性格がきつい看護師にならない対処方法①

性格がきつい看護師にならない対処方法1つ目は、相手の意見も聞き入れること。

当たり前すぎて書くのも躊躇したんですが、やはり周りの意見を聞き入れるのは絶対必須です。

後輩でも同期でも先輩でも嫌っているお局でも『そのとおりだ』と思ったことは素直に聞き入れて、次のからの仕事に活かすのが大切。

管理人ハチ
私自身、『そんな言われても…わかってたし!!』と尖ってしまうことがよくあります。がそれではだめですよね。しっかりと正しいことは正しいと素直に受け入れて次からのケアに活かしましょう。

看護師以外のコミュニティに参加する性格がきつい看護師にならない対処方法②

看護師以外のコミュニティに参加する性格がきつい看護師にならない対処方法②
看護師以外のコミュニティに参加する性格がきつい看護師にならない対処方法②

性格がきつい看護師にならない対処方法2つ目は、看護師以外のコミュニティに参加すること。

看護師さんはどうしてもプライベートでも同僚看護師と遊びにいったり、学生時代の友人と遊びにいったりするケースが多いですよね?

それが悪いわけではないのですが、同じ看護業界だと自分の職場の愚痴の言い合い大会になりがちでは?

できれば、看護師以外のコミュニティに参加して自分の考えや価値観をブラッシュアップしていくのがおすすめ。

看護師以外のコミュニティに参加すると、今まで自分が正しいと思っていたことや常識が覆されてつらいときもあるんですけど、成長できるんですよね。

管理人ハチ
私の場合は看護師以外のブロガーと交流したり、プログラミングをしている友人と電話したりして違う分野の話題を聞いたり、TwitterやYou Tubeなどで全く違う分野の動画を見たりして新しい感覚を取り入れるように意識しています。

副業やバイトで看護師以外の仕事を体験する性格がきつい看護師にならない対処方法③

副業やバイトで看護師以外の仕事を体験する性格がきつい看護師にならない対処方法③
副業やバイトで看護師以外の仕事を体験する性格がきつい看護師にならない対処方法③

性格がきつい看護師にならない対処方法3つ目は、副業やバイトで病院以外の仕事を体験すること。

怪しむ人
性格がきつくならないと、なぜ看護師以外の仕事を経験するのが関係あるんや!?

という意見が聞こえてきそうですが、これは先程の看護師以外のコミュニティに参加するのと同じ意図で、病棟看護師以外の環境に自分を置くことで価値観や考え方を凝り固まらせないためです。

病棟看護師だけをずっとしていると、考え方はどんどん病棟看護師の考え方だけに傾倒していきます。

それを避けるために別の視点を自分の中に入れていくのが重要。

具体的には、次のとおり。

  • ブログを始める
  • Webライターを始める
  • Youtubeを始める
  • 看護師バイトをしてみる

新しい分野に挑戦するとそこでの発見がそのまま看護師の仕事に活かされまくります。

管理人ハチ
私もブログを始めたことで、相手にどんなふうに伝えれば伝わりやすいのかを常に考えるようになりました。また、相手がどんな意図でこの言葉を使うのかなども、ブログで読者のことを考える思考から仕事に生かされています。

別分野に触れると考えが凝り固まらず柔軟な対応ができるので、性格も軟化していくように思います。

ブログに興味のある人は私と一緒に看護師ブロガーをやるのも検討してみてはどうでしょうか。自分の体験が他の看護師さんの悩みを解決するかもしれないと思うとやりがいしかありませんよ。

ブログの始め方は『』で解説しています。

性格がきつい看護師への6つの対処方法

性格がきつい看護師への6つの対処方法
性格がきつい看護師への6つの対処方法

性格がきつい看護師への対処方法は次のとおり。

  • 距離感を保つ
  • 周りと考えを共有する
  • 人は変えられないと考える
  • アドバイスや意見を求める
  • 起こったことと感情は別々で考える
  • その看護師が「なぜ性格が悪いのか」原因を考える

距離感を保つ性格がきつい看護師への対処方法①

距離感を保つ性格がきつい看護師への対処方法①
距離感を保つ性格がきつい看護師への対処方法①

性格がきつい看護師への対処方法1つ目は、距離感を保つこと。

鉄板オブ鉄板の対策は距離をおいて触らないこと。
性格がきつい看護師と下手に仲良くなろうとしたり、機嫌を取ろうとしたりしなくて大丈夫。それは看護師の業務外のことです。

仕事上で必要なときに話し、それ以外のプライベートな話などは話さなくてOK。
下手に仲良くなると、変な派閥に入ったと周りに思われたり、一つのミスでいじめの原因になったりします。

管理人ハチ
私もきつい先輩に背伸びして対応していたのが良くなかったのかもしれないと振り返っていますから距離感を取ればOKです。無理するな!!

周りと考えを共有する性格がきつい看護師への対処方法②

周りと考えを共有する性格がきつい看護師への対処方法②
周りと考えを共有する性格がきつい看護師への対処方法②

性格がきつい看護師への対処方法2つ目は、周りと考えを共有すること。

周りの同期や後輩、先輩も薄々『あの人性格きついよなぁ』と感じているもの。
変に刺激するより泳がせた方がいいと病棟のスタッフがみんな思っているならそれを共有して実践すればOK。また変なことを言い出したときには病棟全員で一丸となって戦えばいいのです。

管理人ハチ
私もいじめに合っていたとき、『あの先輩は1年目が嫌いだから当たりがきついからなるべく話さなくていいよ』と言われていたので救われた部分がありました。

人は変えられないと考える性格がきつい看護師への対処方法③

人は変えられないと考える性格がきつい看護師への対処方法③
人は変えられないと考える性格がきつい看護師への対処方法③

性格がきつい看護師への対処方法3つ目は、人は変えられないと考えること。

「アドラー心理学 アルフレッド・アドラー」の名言に『健全な人は相手を変えようとせず、自分が変わる。不健全な人は相手を操作し、変えようとする。』というものがあります。

アドラー先生がいうように、人を変えようとせずに自分が変わるのがよいです。
性格がきつい先輩も数多の戦いを経て、今の性格にたどり着いているのですが、一朝一夕で性格を変えられるわけがありません。

それなら自分が変わるのが一番ラクです。
人を変えずに自分を変える。性格がきつい先輩になにか言われてきつくなったら、『なぜきつくなったのか?』を分析して、そもそも話したのが悪かったなら話さないようにする、言われたことに反応しすぎているなら反応しない練習をするなどなど自分を変えていく方向にベクトルを変えていきましょう。

アドバイスや意見を求める性格がきつい看護師への対処方法④

アドバイスや意見を求める性格がきつい看護師への対処方法④
アドバイスや意見を求める性格がきつい看護師への対処方法④

性格がきつい看護師への対処方法4つ目は、アドバイスや意見を求めること。

意外なのですが、性格がきつい先輩はアドバイスや意見を求められると喜ぶ傾向にありませんか?

性格のきつさが影響して周りも腫れ物扱いされているので、頼られると嬉しいと感じるもの。

要所要所でアドバイスや意見を求めつつ、いい距離感を維持しましょう。

管理人ハチ
いい距離間がめちゃむずいんですけどね笑

起こったことと感情は別々で考える性格がきつい看護師への対処方法⑤

起こったことと感情は別々で考える性格がきつい看護師への対処方法⑤
起こったことと感情は別々で考える性格がきつい看護師への対処方法⑤

性格がきつい看護師への対処方法5つ目は、起こったことと感情は別々で考えること。

あなたが仮に性格のきつい先輩に、こっぴどく怒られたとします。
その怒られた原因があなたの手技や処置のミスならば、その起こったことは素直に過ちを認めて直していきましょう。

一方のこっぴどく怒られた方は別と考えて、あなたが起こしたミスに関する内容は素直に受け入れればいいですが、それ意外のあなたの人間性に関わることや仕事ぶりに関わることなど感情的に怒られた部分は無視してOKです。

事実と感情を別々にすれば、『あの先輩はしっかりと指摘してくれた』『けど感情的に怒っている部分は…気にしないでおこう』と開き直れます。

その看護師が「なぜ性格が悪いのか」原因を考える性格がきつい看護師への対処方法⑥

その看護師が「なぜ性格が悪いのか」原因を考える性格がきつい看護師への対処方法⑥
その看護師が「なぜ性格が悪いのか」原因を考える性格がきつい看護師への対処方法⑥

性格がきつい看護師への対処方法6つ目は、その看護師が「なぜ性格が悪いのか」原因を考えること。

なぜ性格がきつくなったのかを分析するのは面白いものです。

よくあるのは自分が1年目の新人時代に先輩やお局看護師からきつく当たられたから後輩にも同じことをするという古典的な考えを持っている人。

その他には、自己肯定感が低いから強く見せるために他人に強く当たる人。

なぜその人が性格のきつい看護師になったのかを自分なりに分析すれば『可哀想な人だ』と一歩引いて対応できるようになります。

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/業界トップクラスの求人数\

仕事ができない看護師の11つの特徴

仕事ができない看護師の特徴は次のとおり。

  • 緊張しやすい
  • 向上心がない
  • ケアレスミスが多い
  • 時間管理が下手
  • 切り替えができない
  • 同じミスや質問が多い
  • ミスや失敗を引きずる
  • 確認やルーティンがない
  • コミュニケーションが苦手
  • 優先順位が付けられない
  • 将来の目標やビジョンがない

これらの仕事ができない看護師の特徴やどうしたら仕事ができる看護師になれるのかは別記事で解説しています。

看護師の性格がきつくなる理由が気になる人によくある質問

看護師の性格がきつくなる理由が気になる人によくある質問は次のとおり。

  • 看護師に向いている人の特徴は?
  • 看護師にならない方がいい人の特徴は?
  • 看護師が性格悪くなる理由は?
  • 性格がのんびりな看護師は看護師に向いていない?
  • 頭おかしい看護師の特徴は?

看護師に向いている人の特徴は?

病棟に向いていない&合わないと感じる看護師の特徴は15つあります。あなたはいくつ当てはまりますか?

  • 嘘をつく
  • 血が苦手
  • すぐに泣く
  • 責任感がない
  • 積極性がない
  • 思いやりがない
  • 人のせいにする
  • 人間に興味がない
  • 自己管理能力が低い
  • 潔癖・汚いものが苦手
  • 患者の看取りがつらい
  • ホウレンソウができない
  • 非協力的・協調性がない
  • 学ぶ姿勢・学習意欲がない
  • 人に聞けない・確認できない

看護師に向いてないと感じる看護師の特徴は『病棟歴5年が語る病棟に向いていない&合わない看護師15の特徴と対処方法』で詳しく解説しています。

またのんびりな性格な看護師が看護師に向いている理由は『ギクッとする「性格がのんびりな人」が看護師に向いている理由5選』で解説しています。

看護師にならない方がいい人の特徴は?

看護師にならない方がいい人の特徴は次の通り。

  • 育ちがいい人
  • 心が繊細な人
  • 悪口ばかり言う人
  • 人に関心がない人
  • プレッシャーに弱い人
  • 体力に自信がない人
  • 健康を維持できない人
  • 自分にも他人に甘い人
  • コミュニケーションが苦手な人
  • 人の意見を受け入れられない人

これら看護師にならない方がいい人の特徴は別の記事でまとめています。

性格がのんびりな看護師は看護師に向いていない?

性格がのんびりな看護師さんはむしろ看護師に向いています。

性格がのんびりな人が看護師に向いている理由は次のとおり。

  • 癒やしになる
  • 信頼されやすい
  • 家族の想いも聞きやすい
  • 精神的なサポートが得意
  • 言えないことを言いやすい

頭おかしい看護師の特徴は?

看護師がプライドが高いと言われる理由や体験談は次の通り19つあります。

  • 頼らない
  • 反論する
  • 自信がある
  • 同期と競う
  • 陰口や悪口
  • 報告が遅い
  • 嫌味が多い
  • 学歴マウント
  • 寄り添わない
  • 言葉遣いが強い
  • 自己判断が多い
  • シフトで不規則
  • 救急やICU出身
  • 臨機応変さがない
  • 女社会で叩き上げ
  • 国家資格持ちアピール
  • コンプレックスがあるから
  • 残業が多い=偉いと思ってる
  • 医師や補助者など立場の違い

これらの看護師が頭がおかしい、プライドが高いと言われる体験談は『現役6年目看護師が「プライドが高い」「頭おかしい」と感じるNsの体験談19選』でまとめています。

  • この記事を書いた人

ハチ

副業ブロガー / 現役看護師【経歴】国立大学▶︎公務員(保健師)▶︎縦社会と副業禁止で退職決意▶︎精神科看護師▶︎3サイト運営するが月1万円収益で3年ほど彷徨う▶︎培ったノウハウを駆使してhachiblog立ち上げ●嫁1太郎1姫と暮らす>>ハチのプロフィール

-看護師転職ノウハウ