物語

【自由に生きませんか?】元保健師→今看護師がブログを始めた理由と稼げた理由

2020年4月4日

【自由に生きませんか?】元保健師→今看護師がブログを始めた理由と稼げた理由
悩む看護師
なんでこんなしんどい仕事してるのに給料はこんなに安いの?もっとラクに生きたいし自由に旅行とか服にお金を使いたい。

そんな風に感じていませんか?

 

こんにちは私も保健師になりたてのころからずっと

  • しんどい
  • つらい
  • 苦しい
  • 給料安い
  • 割にあわない

と感じていました。

でも実際周りも、

悩む人
まぁ他の一般職に比べたら保健師って公務員だし待遇もいいし給料もいいからなぁ

とため息まじりに言いつつ続けていたので、

私もなんの疑いもなく「こんなものか」と続けていました。

でもそこが一転したのが、ブログとの出会いです。

ブログとはただ単に日記をつけるブログではなくて、

自分の経験を元に、

  • 商品を紹介したり、
  • 広告を貼ったり

してお金を稼ぐブログです。

 

この出会いが私の人生を大きく変えました。

今回はそこにフォーカスして、私がいかにしてブログで人生が変わったのか、そしてブログをとおして、辛い看護師生活から抜け出して自由に生きていく方法を考えていこうと思います。

 

大学の頃からスタートするので少し退屈かもしませんがお付きあいください。

それではハチの保健師→看護師物語を話していこうと思います。『プロフィール』もあるので参考まで。

 

看護のお仕事

大学の頃は看護師が嫌でしかたなくて保健師を目指しはじめた

大学の頃は看護師が嫌でしかたなくて保健師を目指しはじめた

大学に進学したときは、看護師という仕事に期待を膨らませていました。

悩む看護師
ナイチンゲールみたいな看護師になるんや!

いや、医師にも尊敬される患者にも慕われる看護師になるんや!!

とある程度、高い志を持っていたと思います。

でも、その志は一瞬で崩れ去ります。

 

なぜなら、

  • 実習での現役看護師からの学生いびり
  • 夜勤のつらさ
  • 患者の死への直面

看護学生が必ず通過する儀礼が、看護実習です。

 

看護実習では、実際の医療の現場に入って、受け持ちの看護師を一人は必ず持たされますよね?

そこでまず最初に起こったのは、学生嫌いの看護師からのパワハラ、いじめまがいの指導です。

  • なんで足浴やるの?エビデンスは?
  • その根拠は?勉強してないのすぐわかるし、やる気ないなら帰れば?

流石に私は、男子なので泣きはしませんでしたが(笑)、腹の底はメラメラといらつく気持ちと、何もできない自分への情けなさでいっぱいでした。

  • 「エビデンス?そんなもん、看護学生ができることなんて足浴とかくらいしかないのわかってんだろ!」
  • 「勉強してるつもりでも、いきなり質問されて答えれる学生が何人いるんだよ!」
  • 「なんでこんなひどい扱いされてんのに言い返せないんだ自分は!もっと勉強しとけよ!」

マスクの下では歯を食いしばり、手元にもっていた実習書類がクシャっとなるくらい握り締めていたました。

そして、実習で夜勤も経験するのですが、これがまたさっきのいびり看護師と一緒に入って夜勤中、胃がキリキリと痛みながら実習を受けました。

そのときに

怪しむ人
苦手な人と、一緒に夜勤するとかまじでしんどい。こんな仕事続けられない。

と看護師にもなっていない癖に、そう感じていました。

 

そして、何よりしんどかったのは、実習が無事終了した次の日に自分が受持していた患者さんが急変して亡くなってしまったこと。

これは言葉では言い難いほどショックでした。

周りからは

「あなたのせいではないから気にしないで」と慰めてもらいましたが、

食事も喉が通らなくなり、しばらくはその患者さんの笑顔が思い出されて夜な夜な涙が出てきては隠れて泣いていました。

「あーこんな死に直面し続けるなんて自分の精神がもたないな・・・。」

と。

そんなこんなで実習はなんとかこなしながらも私の心の中では、

看護師ではなくて保健師を目指そう・・・。

そう意識的に考える様になっていました。

 

今考えると、なんでこんなにしんどくなってたんだろうと感じますが、当時は純粋だったんでしょうね笑

人によっては、「逃げてるだけ」と感じるかもしれません。

 

保健師になると決めてからは大学の図書館に通い詰めては、公務員試験の勉強、保健師の勉強をして、複数の市町村、県から内定をもらいその一つに保健師として就職しました。

 

保健師になってから看護師に転職した理由

保健師になってから看護師に転職した理由

保健師になってからはある程度の充実はありました。

なぜなら、世間一般では、

  • 公務員は安定
  • 公務員は失業しない
  • 退職金もたくさんもらえる
  • 保健師の仕事もそこまでハードじゃない

という認識ですよね。

 

実際、私もその「常識」を疑いもしませんでした。

 

でも、やっぱりどこかで

「保健師の仕事ってなんかやりがいがないなぁ」「保健師の役割ってなんなの?」という感覚が拭い去れませんでした。

保健師の仕事の性質上、目に見えて住民が健康になったというのはわかりづらいものです。

 

そして、公務員って意外と住民から批判の的になるんですよね。

 

窓口とか電話口で「公務員なんだからしっかり税金分仕事しろよ」などと怒られることも日常茶飯事でした。

 

それでも、「こういうもんだ」と思いながら自分を騙して仕事をしていました。

でもやればやるほど疑問は募っていきました。

  • 自分が出した企画は上司の手柄になる
  • 年功序列で自分のほうが仕事をしてるのに仕事をしない人より給料が低い
  • 感染症対策、健康診断といった仕事はあるけど保健師としての役割がいまいちわかりにくい

 

なぜが膨らむなかで、「社会人になるとこういうもんだ」と自分に言い聞かせて来ました。

 

そこで転機。

当時保健師3年目だったと思います。

何がきっかけだったのか今では覚えていませんが、ブログというものを知ります。

どこの誰だかが怪しげに下のようなことを語っているんですね。

労働で稼ぐには限界があります。

労働って時間と比例して給料があがるわけですよね。

例えば労働で月100万円を稼ぐことはできるけど、その倍の月200万円って稼げないよね?

だって時間は限られているから。

でもブログならそれが簡単にできてしまうんだよね。

ブログで

たえとば、月1万円っていう収益を作れたとしよう。

これって不労所得なわけだよね。

つまりあなたが寝ててもトイレをしててもデートをしてても稼いでくれるわけ。

そんでその月1万円を2倍の月2万円にすることができたとしたらどうだろう?

労働と違って仕組みさえ作れれば何倍にもできるわけ。

労働みたいに時間の影響を受けないからね。

俺はこういうことやって月100万を簡単に稼げるようになったんだよね。

いまは毎日旅行したり遊んで過ごしてるけど、自動販売機のようにブログはお金を産み出してくれるんだよね。

 

いまでこそブログって簡単に稼げないんですけど、当時のわたしはブログというもので月100万円を稼ぎだすことに相当な衝撃を受けましたね。

保健師として仕事をしていけばお金にも仕事にも困ることはないしいいかくらいに考えていましたけど。

 

ブログでラクに月100万円を稼いで旅行しまくって遊びまくってるというのを見て。

私は「ものすごく損な人生を生きてるんじゃないか」と打ちのめされた気分になりました。

 

いやいや、ブログってそんな可能性あるのかよ。

 

コツコツやってる自分があほらしいじゃんか。

公務員になるために、保健師になるためにやってきた勉強ってなんだったの?

と。

 

とにかくそこからはブログやアフィリエイトのことを調べまくりましたね。

調べるうちにわかったのは、

資格も学歴も何もいらない

というより資格も学歴もないのに月100万を稼ぎ出している人がこれでもかとたくさんいること。

 

ブログは書けば書くほど資産になるからやればやるほど収入が青空天井になること。(今は戦略的にしなきゃいけないけど笑)

 

無知な私は、

うん、もうブログやるしかないな!

と思いましたね。

 

なぜかよくわからない自信があって、すぐに月100万円を稼ぎ出せると勘違いしたわけです。

 

そして、家族とよく相談した上で、副業禁止の公務員という枠から抜け出し、一旦看護師になってブログを構築するという決断に至りました。

 

ちなみに、保健師から看護師に転職するにあたっては

  • 新卒で保健師になっていて看護スキルはゼロ
  • 教育体制がある程度しっかりしているところ
  • 給料は保健師より高く

といった条件があったので自力での転職ではなくて、看護のお仕事という看護師転職サイトを利用して、転職しました。

幸い、アドバイザーとの相性がよくスムーズに転職ができました。

 

 

よくよく考えると、すげーことを簡単にしちゃいましたね。

あれだけ、序盤で看護師は無理無理とかいってたくせに、ブログをやりたいと思ったら平気になっていたんですよね。不思議なもんだ。

 

ブログをやり始めてすぐに8000円を稼げた

ブログをやり始めてすぐに8000円を稼げた

看護師に転職してしばらくは、看護師の勉強で四苦八苦していました。

 

でも、看護師なったのがブログのためでもあったのですぐにブログを構築し始めました。

当時は、ひつじさんやマナブさんといったブロガーが徐々に台頭してきているタイミングだったので、そこまで手こずることなく、ブログ構築を進めることができました。

 

私がしたのは以下のことです。

上記の詳しい内容は別の記事で紹介してるので省略しますね。

 

ただこれを初めて劇的に私の人生は変わり始めました。

 

ブログを開始して記事をどんどん更新していきました。

当時は看護師になったばかりだったので、看護師向けの技術記事ばかりを更新していました。

今思えばいろいろ問題がある作りのブログでしたが、それでも楽しかったですね。

 

自分の知らないことを毎日調べては試して、そしてその記事が読まれているということに嬉しさも感じていました。

 

「自分が書いた記事を読んで、人の役に立ててるってすげーうれしい」という感じ。

 

そして、ブログを初めて飛び上がるほど嬉しかったが、初めてお金を稼げたこと。

何気なくおいていた広告を誰かが購入してくれて、8,000円をいきなり稼ぐことができたんです。

このときは初任給のときより、国試で看護師や保健師に合格したときより嬉しかったですね。

 

自分の力で。

なにより誰かの役に立つことで稼げたことがとんでもなく幸せな出来事でした。

 

そこからは紆余曲折あって現在に至るんですけど(いきなり飛んだ笑)

 

今では、安定はしていないものの、月1万前後の収益をブログから得ることができています。

 

怪しむ人
なーんだ。ここまで引っ張って1万円か。

と思う人もいるかも知れませんね。

確かに1万円しかです。

 

でもこれは不労所得です。夜勤を2回すれば回収できる金額ですが、それ以上の価値があると私は確信しています。

 

なぜなら、私が寝てても、子どもと遊んでいても、旅行にいっていても、お酒を飲んでいても毎月このお金が入ってくるんです。

これってすごいことじゃないですか。

 

そして、これは何も特別な才能があったからできたことではありません。

このブログでも紹介しているのような方法でブログを継続しただけです。

誰でもできることです。

 

そして看護師のみなさんなら、看護師転職サイトのアフィリエイト案件で一気に稼ぐことも可能です。

だって、看護師転職サイトは1件登録してもらうだけで1万円~2万円ほどの収益になるんですよ!

看護のお仕事

【まとめ】看護師はブログで自由な人生は作れる!

【まとめ】看護師はブログで自由な人生は作れる!

誰でもすぐに稼げるわけではないですが、間違った努力をしなければ誰でも毎月数万円の収入を得ることができるのがブログのすごいところ。

 

もし、看護師のしごとに疑問を感じているのなら、私と一緒にブログを初めて看護師を辞めてしまえるほどブログで稼いで自由な人生を送りませんか?

 

その道筋を作るためにも私がまず月100万を目指します。

そしてその情報をみなさんに共有していきます。

ブログのやり方がわからなかったらコメントを是非ください。

 

一緒に辛い看護師生活から自由気ままなブロガー生活を目指していきましょう。

終わり。

 

 

  • この記事を書いた人
gussan

ハチ

副業ブロガー / 現役看護師【経歴】国立大学▶︎公務員(保健師)▶︎縦社会と副業禁止で退職決意▶︎精神科看護師▶︎3サイト運営するが月1万円収益で3年ほど彷徨う▶︎培ったノウハウを駆使してhachiblog立ち上げ●嫁1太郎1姫と暮らす
>>ハチのプロフィール

-物語

Copyright© ハチブロ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.