看護師転職ノウハウ

精神科看護師は『暗いイメージ』は間違い!【明るいスタッフだらけな件】

面接対策時・模擬面接時【看護のお仕事の電話連絡④】

悩む看護師
精神科看護師のイメージが気になる人『精神科って暗い、陰鬱、活気がないとかそういうイメージだし、精神科看護師の看護師さんも暗いイメージがあるなぁ。実際仕事してる看護師さんの生の声でどんな雰囲気なのか気になるなぁ。』

こういった疑問に答えします。

結論、精神科看護師は明るい人が多いですよ。

たぶん、『ブラックジャックによろしく』やその他医療系漫画、医療系ドラマの影響でネガティブなイメージが植え付けられているかもしれませんが、真逆で明るい看護師が多いですよ。

コレも踏まえて下の内容をまとめていきます。

  • 精神科看護師は暗いイメージ?【結論:明るいスタッフだらけな件】
  • イメージ以外の仕事内容やよくある質問

暗い、陰鬱、活気ないとか精神科看護師のイメージを持っているならいますぐ捨てましょう

精神科看護師はもっと前向きで、明るい看護師が多いですよ。

 

悩む看護師
あなたが実習に行ったときのことを思い出して見てどうですか??

暗かったですか??

私が実習にいった精神科の看護師さんたちは、

患者ファーストで退院に向けてさまざまな意見を言い合って、肩を組みながら看護

をしていましたよ。

そして、今、私も同じように患者さんのことを考えながら日々、楽しく看護をしています(*´∀`*)

ぜひ、この記事で精神科看護師のイメージを払拭していってください。

 

 

参考【2020年版】精神科看護師への転職マニュアル【結論:ラクに看護できます】
参考看護師転職サイトの選び方+ランキングベスト3【脱看護師しましょう】

看護のお仕事

精神科看護師は暗いイメージは間違え!【明るいスタッフだらけな件】

精神科看護師は『暗いイメージ』は間違い!【明るいスタッフだらけな件】

精神科看護師は暗いイメージがありますよね??

 

でも実際は、精神科看護師は明るい看護師が多いですよ。

悩む看護師
なんで明るい看護師が多いのか考えてみたら下のような理由があるなって思いました。

現場の精神科看護師が感じる『精神科看護師に明るいイメージがある理由』は下のとおり。

  • 男性看護師が多いから
  • 患者さんが元気な人がいるから
  • 逆に患者さんに鬱の人がいるから
  • 人間関係が良好であることが多いから
  • 退院のイメージを看護師同士で共有しているから

 

男性看護師が多いから

精神科看護師は男性看護師が多いイメージ

男性看護師が多いのも明るい雰囲気になっている要因かなと

 

なぜなら、一般科では男性看護師の割合が1割くらいですが、

精神科だと5割くらいは男性看護師

 

 

 

患者さんが元気な人がいるから

精神科看護師は暗いイメージがあるけど実はめちゃ明るい。

なぜなら、患者に元気すぎる人が多いから。

元気って言葉だと語弊もありますが、

  • 躁状態でハチャメチャなことを言う患者さん
  • せん妄状態で幻覚幻聴で訳のわからないことをいう患者さん
  • 謎の理論を押し付けてくる患者さん

すべてまともに相手をしていたら精神科看護師の精神が持たないので、それなりに対応する『メンタル』が必要。

だから、

暴言や暴力、精神症状をぶつけられる→明るく吹き飛ばす看護師も多い→病棟が明るくなる

といった感じ。

具体的には、

離脱せん妄で隔離室内で下のような発言をしている患者さん。謎に怒られることも。

『ほら、窓の向こうにパチンコ待っとる人おるやろ?・・・おーーーいパチンコ7時からやぞ!!!看護師さん、あいつどうにかしてや!仕事やろ!!無視すんなや!!!おい、看護師、ふざけんなや!!!』

スタッフステーションにて共有。

『罵声ドンマイ!』『あれ?うちの隣パチンコ屋始めたんやなぁ』『せん妄真っ只中って感じやね』

と慰めてもらえる笑

 

元気のいい患者さんの言動を冷静にアセスメントしつつ、ストレスを溜めないようにステーション内で共有しているので明るい雰囲気になるのかなぁと。

 

逆に患者さんに鬱の人がいるから

逆に患者さんに鬱の人がいるから

患者さんが鬱傾向の方も多いからこそ、冷静に対応して暗くなりすぎないようにする看護師さんも多いですね。

具体的には下のような感じ。

うつ傾向でリストカットも多く、自殺企図の行動化が多い患者さん。発語も少なく、食欲もない。

『楽になりたいって思ったのはあるけど・・・死ぬのが怖い。』

ステーションにて共有すると温かい言葉が飛んできます。

  • 『今は消耗している時期だし問題の直面化避けてこう!対応ありがとう!』
  • 『うわ、しんどいなぁ。ま、あなただから話してくれたんだから看護師として花丸だね!』
  • 『それ、言われたらこっちもつらいね・・・薬調整からの安全確保してこうか?』

といった具合。

 

元気のない患者の対応をすると感情がうつってしまいそうと考える看護師さんも多いですが、ステーションで共有してるから暗くなりすぎませんよ。

こういうイメージって精神科看護師の中にいる人しかわからないかもしれませんね(´;ω;`)

 

人間関係が良好であることが多いから

人間関係が良好であることが多いから

人間関係がめちゃいいのも精神科看護師が明るいという理由の一つ。

一般科だと、

  • 女性社会・プチ派閥争い
  • 時間に追われててピリピリ
  • 陰口のオンパレード

ってことも多いですけど。

 

精神科看護師は人間関係がいいので安心。

先程から何度か例に出しているとおり、看護師同士で協力して看護をしているので人間関係が良好\(^o^)/

 

心理学的にいうと下のような理由で人間関係がいいのかなぁと。

  • 単純接触効果→接触回数が多いと好感度が上がる
  • 吊り橋効果→困難な場面や怖い場面を共有するから好感度が上がりやすい
  • ミラーリング→同じ対応や気持ちの共感をするから好感度が上がる

精神科看護師の雰囲気がいいのにはこういった理由もあるのかなぁと。

 

 

退院のイメージを看護師同士で共有しているから

退院のイメージを看護師同士で共有しているから

人間関係がいいというのにもかぶりますが、退院のイメージを看護師同士で共有しているからこそ明るくなるのかなぁと。

精神科は入院期間が3ヶ月と長いので退院に対してのイメージ共有も度々します。

  • プチカンファレンス
  • 全体でのカンファレンス
  • 現状の共有→対応方法を考える

 

こういう機会も多いので精神科看護師は明るいのかなと。

 

 

 

精神科看護師の仕事内容&よくある質問

精神科看護師のQ&A

精神科看護師のきつさを気にしている人は下のような疑問も持っていませんか?

  • もし精神科看護師になるなら向き不向きを知りたい
  • 精神科看護師のやりがいって?
  • きついことってどんなこと?
  • きつさ以外のストレスは?

順番に解説します。

 

 

精神科看護師に向いているか向いていないか知りたい

精神科看護師に向いているか向いていないか知りたい

精神科看護師に向いているか向いていないかは下のとおり。

精神科に向いている人には以下のような特徴があります。

  • プライベートと仕事を両立できる
  • 人と話すのが好き
  • 相手のペースに合わせれる
  • 根気強く心の強さがある
  • 精神的に安定している
  • 気持ちの切り替えがすぐできる

詳しくは下の記事で解説しています。
参考精神科看護師が向いている人の6つの特徴【精神科にいくなら知っておくべきこと】

 

 

 

精神科看護師のやりがいって何?

精神科看護師のやりがいって何?

精神科看護の『やりがい&面白さ』は『看護力が治療に直結』すること。

下がやりがいの具体例。

  • あなたの看護力を活かすことで患者が回復する
  • 退院後をイメージしつつ長いスパンで関われる
  • 精神看護だけじゃなく身体疾患の知識も必要

詳しくは下の記事で解説しています。

参考精神科看護の『やりがい&面白さ』は『看護力が治療に直結』するという話

 

 

 

精神科看護師のきついことって何?

精神科看護師のきついことって何?

精神科看護師のきついことは下のとおり。

  • 暴言・暴力
  • 妄想の対象になること
  • 自分の一言の重みが大きいこと
  • 患者の話を聞かなくてはいけないこと

このことは別の記事で解説しています。

参考精神科看護師の4つのきついこと【一般科看護師に比べたら時間的に楽です】

 

 

 

精神科看護師のストレスは?

精神科看護師のストレスは?

精神科看護師のストレスは下のようなものがあります。

  • 精神科領域の看護や知識が不足していると感じる
  • 医師と患者の間に入るのが難しい
  • 医師と看護師との価値観・意見が食い違う
  • 患者の治療に理想と現実のギャップが大きい
  • 患者からの暴力のリスクがある
  • 患者からの暴言や被害妄想をもたれる
  • 患者・家族の架け橋が難しい

 

詳しくは下の記事にまとめています。

参考精神科看護師のストレスは『無力感』という話【一般科に比べたらぬるゲー】

 

 

精神科看護師の志望動機は?

精神科看護師の志望動機は?

精神科看護師の志望動機の書き方は下の記事にまとめています。

参考精神科看護師の志望動機の書き方や例文まとめ方【内定はぶっちゃけ余裕】

いずれにしても、まず行動が正解ですね。

参考【2020年版】精神科看護師への転職マニュアル【結論:ラクに看護できます】
参考看護師転職サイトの選び方+ランキングベスト3【脱看護師しましょう】

 

 

  • この記事を書いた人

ハチ

副業ブロガー / 現役看護師【経歴】国立大学▶︎公務員(保健師)▶︎縦社会と副業禁止で退職決意▶︎精神科看護師▶︎3サイト運営するが月1万円収益で3年ほど彷徨う▶︎培ったノウハウを駆使してhachiblog立ち上げ●嫁1太郎1姫と暮らす
>>ハチのプロフィール

-看護師転職ノウハウ

Copyright© ハチブロ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.