看護師転職

【最新版】看護師におすすめの稼げる副業とは?【ブログか転職です】

2020年3月18日

悩む人
看護師って副業しても良いのかなぁ?患者の命を預かる仕事でもあるしそんな邪なことしたらだめですよね?もし副業してもいいならどんな副業があるのか教えてほしいなぁ。

こんな悩みにお答えしていきます。

結論を言えば、看護師でも副業をしてもいいですし、実際おすすめの副業としては、当ブログの管理人で現役看護師のhachiもしているブログからアフィリエイトで稼ぐのがおすすめです。

ただ現実的にすぐ稼ごうとするのならば、看護師は転職したほうが稼ぎがよくなるのは事実です。

そのあたりも踏まえて今回は下のような内容を紹介します。

記事内容

  • 看護師でも副業をしてもいいのか?
  • 副業をしている看護師の体験談や口コミ
  • 副業を選ぶときのポイント
  • 看護師におすすめの稼げる副業
  • 副業をするときの注意点

 

 

この記事を読めば、今からあなたができそうな副業がわかり、稼いで楽に生活できるビジョンが見えるはずです。

もし、副業が難しいと思うのならいっそうのこと今の病院から給料が上げるところへ転職するのがいいでしょう。給料を早く上げたいのであれば、看護師転職サイトをうまく利用することをおすすめしますので下の記事を参考にしてみてください。

看護のお仕事

看護師は副業してもいいです!

悩む看護師
看護師って副業してもいいの?

と疑問に感じている看護師さんも多いのではないでしょうか。

結論をいうと、看護師も副業をしてもOKです。

なぜなら、2018年に就業規則が改訂されて、今まで禁止であった副業が解禁になったからです。

これは一般的な仕事だけでなく、

  • 金融業
  • 公務員
  • 医療職

とさまざまな業種で副業が解禁されています。

当然ながら看護師も副業をしてもよいことになっています。

副業してる看護師の口コミや体験談

副業をしている看護師の体験談や口コミが気になる方もいるのではないでしょうか。

ブログを副業として現役看護師である管理人の話

まずはじめに管理人の私も現役の精神科看護師をしていますが、副業としてこのブログを運営して下の成果を出しています。

見出し(全角15文字)

2020年2月の広告収益:11,000円

収益は、私のブログから広告をクリックした人がいるとお金がもらえる仕組みです。

ブログでは、看護師の技術だったり、看護師のお悩みを書いてみたり、転職の手助けをするように記事を書いたりして、それから広告をクリックする人がいるとお小遣い程度ですがお金ががもらえるわけです。

私は、元々保健師だったのですが、副業が禁止であったので、看護師に転職してブログを開始しました。

もし、副業として、ブログを始めたい人がいたら、『ブログの始め方(後日公開)』を参考にしてみてください。

病棟に勤務しながら隙間時間でアルバイトをしている先輩看護師の話

私の先輩看護師には、病棟に勤務しながら施設の夜勤アルバイトをしている看護師さんがいます。

病棟に勤務しているので、三交代での夜勤がありますし、日勤も当然あります。

主な日程は下のような形でアルバイトをしています。

  • 日勤深夜入り0時半~9時まで勤務
  • 深夜勤明け翌日の10時~15時ごろまで仮眠
  • 施設の夜勤:16時~9時まで
  • 施設夜勤明け同日の16時~翌日1時まで病院の準夜勤

月に3回~4回やっているとのことでしたが、

怪しむ人
これはさすがに命削ってるなぁ。

と思いましたね。

1回あたり1万円5千円弱のアルバイト代(副業代)がもらえるので、3回夜勤で5万前後ですが、休みがないのできついですし、物理的にも精神的にもきついですね。

看護師が副業を選ぶときの3つのポイント

看護師が副業を選ぶときのポイントは下のとおりにまとめられます。

見出し(全角15文字)

  • 看護師の国家資格が活かせるもの
  • 不規則な勤務の負担にならないもの
  • 隙間時間を活かせるもの

順番に説明していきます。

看護師の国家資格が活かせるもの【看護師が副業を選ぶポイント①】

1つ目の看護師が副業を選ぶポイントは、看護師の国家資格が活かせることです。

なぜなら、看護師の資格を生かしたほうが高給料の副業になりやすいからです。

少なくとも普通のアルバイトが時給800円前後であることを考えると、看護師資格を生かしてする仕事の時給は2000円前後と高単価です。

下手にアルバイトや内職をするくらいなら看護師免許を生かして副業をするほうが費用対効果が高いといえますよね。

不規則な勤務の負担にならないもの【看護師が副業を選ぶポイント②】

2つ目の看護師が副業を選ぶポイントは、不規則な勤務の負担にならないことです。

なぜなら、上記のように施設でのアルバイトをすると、プライベートを過ごすことすら難しく、身体的にも精神的にもきついからです。

具体例は上記で説明したので割愛しますが、やはり、夜勤や日勤で残業をしている方も多い看護師家業でこれ以上自分を追い込むのは間違っています。

隙間時間を活かせるもの【看護師が副業を選ぶポイント③】

3つ目の看護師が副業を選ぶポイントは、隙間時間を活かせることです。

なぜなら看護師は意外とすき間時間が多いからです。

私は三交代で看護師をしていますが、下のようにスキマ時間があると感じています。

見出し(全角15文字)

  • 深夜明け9時以降(仮眠をするとしても14時~17時くらいまでの3時間ほどは確保できる)
  • 準夜勤務前:朝から準夜勤務までの16時ごろまで時間確保できる

上は管理人の感想なので育児をしている、家族との時間や家事があるという方も多いので一概に時間がとれるとは言い切れません。

しかし、看護師はスキマ時間を捻出しようとすれば他の一般職に比べて捻出しやすいのではないかと感じているのは事実です。

看護のお仕事

看護師におすすめの副業

悩む人
うーん副業を選ぶポイントはなんとなくわかったけど、結局どんな副業がいいのでしょうか?

結論をいうと、下のように看護師におすすめの副業はまとめられます。

見出し(全角15文字)

  • ブログ・ブロガー
  • 医療系ライター
  • 施設の看護師バイト
  • イベントナース
  • ツアーナース
  • 献血や検診ナース

順番に説明します。

 

ブログ・ブロガー

看護師におすすめの副業の1つ目は、ブロガーやアフィリエイターです。

なぜなら、ブログやアフィリエイトといったネットでの副業は時間にとらわれずに自分のペースですることができます。

実際私は下のようなスキマ時間を狙ってブログを更新しています。

  • 日勤の休憩1時間
  • 深夜明け仮眠をしてから14時~17時前後まで(その後息子と娘の迎え)
  • 準夜勤務前の9時~15時程まで

休日はなるべく子どもとの時間に合ってていますが、毎日時間にして2時間から3時間程度でブログ収入は月1万円~2万円です。

これを聞いて

怪しむ人
えー毎日2時間で月1万とかバイト一回したほうがいいじゃないか。

と思うかもしれませんね。

実はこれは大きな間違えです。

なぜなら、ブログはしばらく更新しなくても勝手に稼いでくれるからです。自動販売機と同じで一旦置いてしまえばあとは客が来たら自動で稼いでくれるのでバイトのように働かないとお金にならない仕事違って、資産になるし不労所得になるものです。

また、ライティングスキルやマーケティングといったスキルも身につくので看護師というジャンルに縛られずに自由な生き方も視野に人生をすすめることができますよ。

当サイトでも、ブログの始め方やブログの記事の書き方をまとめているので参考にしてみていただければ幸いです。

医療系ライター

医療系ライターもおすすめの副業の1つです。

ブログやアフィリエイトと少し似ていますが、ランサーズを始めとするネットでライター募集をしている人と契約をすることで、あなたの記事1本あたり1,000円~3,000円といった報酬を受け取ることができます。

特に看護師系のライターは重宝される上に、記事の単価も高いので月に5本ほど副業ライターをするだけで1万円前後の副業収入は得られるでしょう。

施設や病院夜勤の看護師バイト

施設や病院夜勤の看護師アルバイトも人気の副業の1つですね。

ただ、これについては先程の先輩の話でもいったとおり、命を削りながら、寿命を縮めながら稼いでる感じがあるのであまりおすすめできません。

また、看護師業界は非常に狭い業界でもあるので、今の勤め先の病院にバレるリスクもとても高いです。

ちなみに都道府県によってもバラバラですが、下のようなバイト代であることが多いです。

  • 施設の夜勤:1回=1万円前後
  • 病院の夜勤:1回=1万5千円前後

イベントナース

イベントナースとは、ライブや野外フェスなどで医療スタッフとして急変したお客さんの対応をする看護師のことです。

給料は概ね下のようになっています。

  • 1回=1万~2万円

土日の休みがある看護師さんにおすすめです。ライブやフェスなので休憩時間には自分の好きなアーティストを見れる可能性はありますが、あくまでアルバイトとして参加するのでそこまで期待しすぎないようにしましょう。

また、緊急時の対応なので外科的な処置の介助や、対応力が求められることも言葉添えしておきます。

ツアーナース

ツアナースとは、小学校や中学校、高校などの修学旅行、社会人の研修旅行、海外旅行への同行などなど、旅行に付き添って旅行者の健康管理をしたり、緊急時の対応を行う看護師のことです。

給料は下のとおりです。

  • 1泊2日=2日×1万2000円=2万4000円
  • 2泊3日=3日×1万2000円=3万6000円

土日休みがある看護師にはおすすめですね。詳しいスケージュールや仕事の内容は下の記事にまとめていますので参考にしてみてください。

ダブルワークにおすすめのツアーナースの仕事内容や求人の探し方は?

献血や検診ナース

献血や検診センターの看護師としてアルバイトをする副業も単発ではおすすめです。

なぜなら、採血をするだけでまとまったバイト代がもらえるからです。

  • 1日=1万円前後

が多いですが、献血や検診に来る人の規模によってもバイト代が前後します。

一日中採血や検診をしていても苦にならないという看護師さんにはおすすめの副業です。

 

看護師が副業するときの注意点

看護師が副業するときの注意点は下のとおりにまとめられます。

見出し(全角15文字)

  • 確定申告をしっかりとする
  • 職場にバレないようにする

順番に説明します。

確定申告をしっかりとする【看護師が副業するときの注意点①】

1つ目の看護師が副業するときの注意点は、確定申告をしっかりとすることです。

確定申告をしないと、所得税が現在の職場に請求されてややこしいことになる可能性があります。

詳しいことは別の記事で説明しますが、月収が1万円を超える副業をしている場合には、確定申告をしっかりと行いましょう。

職場にバレないようにする【看護師が副業するときの注意点②】

2つ目の看護師が副業するときの注意点は、職場にバレないようにすることです。

なぜなら、職場にバレると周りのスタッフからの風当たりが厳しくなることもありますし、悪ければクビになることもあるからです。

基本的に、日本ではまだ副業をすることを「良し」とする風潮ではありませんので、下手に自分が副業をしていることを言いふらすことは避けましょう。

副業するのがキツければいっそのこと転職を考える

もし、副業をするのもきついし、それでもお金が必要と苦しんでいる看護師さんは思い切って転職を考えてみるのもよいかもしれません。

なぜなら副業をすると会社にバレるリスクや身体的にも精神的にも負担がかかるのは必死だからです。

それに転職したほうが給料自体も多くなる可能性もありますし、今よりも業務内容が楽になる可能性もあります。

実際私も転職をしたときには前職から給料が5万円ほどアップしました。

悩む人
うーんでも一人で転職活動をするのはさすがにきついなぁ。給料も上がるかもわからないし、そもそも業務量が増えたりしたら困るもん

と悩みませんか?

じつは私が転職活動をしたときには一人ではありませんでした。

私が転職活動をしたときには、看護師転職サイトである看護のお仕事マイナビ看護師を無料で使って求人探しをしました。

はじめはなんか胡散臭いと思っていましたが利用してみてなぜ早く使わなかったのかと後悔しました。

なぜなら、看護師転職サイトのアドバイザーさんに相談すると、求人探しから面接の調整までを代行してくれる上に、求人自体を募集していない病院にも私を売り込んでくれたりもしました。

結果的に給料も増えたし、業務量もいくらか減りました。

下手に一人で転職活動をするくらいなら看護師転職サイトを使ってみて転職活動をするといいでしょう。

»看護師転職サイトのランキングと選び方やメリットを解説
»マイナビ看護師のメリットと登録方法
»看護のお仕事のメリットと登録方法

【まとめ】看護師におすすめの副業はブログか転職することです

看護師におすすめの副業は下のとおりにまとめられました。

もし、副業をするのが

悩む人
負担になりそうだし、できないだろうなぁ。

と思うのであれば、在宅で、できるブログがおすすめです。ブログの稼ぎ方を知りたい方は『ブログの始め方を徹底解説してみた』を参考にしてください。

また、

悩む人
うーんそもそも今の職場から転職して給料をあげてしまえばいいんじゃないかなぁ
と思うのであれば、転職を考えましょう。

看護師転職サイトを使えば、一人で転職活動をするよりも高い給料で転職しやすくなりますよ。
なぜなら、

  • 看護師転職サイトには給料の高い非公開求人が豊富
  • 給料の交渉をしてくれるから納得した給料で転職できる
  • しかも無料で交渉も代行してくれる

からです。

おすすめの看護師転職サイトや、選び方、メリット・デメリットを知りたい方は、『【失敗しない】現役看護師がおすすめの看護師転職サイトを厳選!』を参考にしてください。ちなみに、管理人のおすすめは看護のお仕事マイナビ看護師ですね。

»看護師転職サイトのランキングと選び方やメリットを解説
»マイナビ看護師のメリットと登録方法
»看護のお仕事のメリットと登録方法

  • この記事を書いた人
gussan

ハチ

副業ブロガー / 現役看護師【経歴】国立大学▶︎公務員(保健師)▶︎縦社会と副業禁止で退職決意▶︎精神科看護師▶︎3サイト運営するが月1万円収益で3年ほど彷徨う▶︎培ったノウハウを駆使してhachiblog立ち上げ●嫁1太郎1姫と暮らす
>>ハチのプロフィール

-看護師転職

Copyright© ハチブロ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.