看護師転職ノウハウ

【驚愕】新人看護師が『看護師に向いてない』と感じたらやること【向いてないと感じさせる病院が悪い】

2020年5月22日

【驚愕】新人看護師が『看護師に向いてない』と感じたらやること【向いてないと感じさせる病院が悪い】

悩む看護師
自分は看護師に向いてないんじゃないか?

と悩んでいませんか?

看護師に向いていないと感じる理由にはいろいろありますが下のようなものではないでしょうか?

  • 採血や点滴がうまくできない
  • インシデントやアクシデントばかり起こしてしまう
  • 周りの同期より覚えが悪い
  • テキパキ動けない
  • 同じことで怒られる
  • 物覚えが悪い
  • ミスばかりしてしまう

挙げ始めるとキリがなくなりそうですが、上に書いたのは実際管理人の私が日々感じていたことです。

今でこそ看護師を続けれていますが、新人の頃にはいつもミスばかりをして、先輩や同期に迷惑をかけていましたし、残業ばかりしていて、『私は看護師に向いてないんじゃ、、、患者さんの命に何かあったら大変』と責任の重さも感じていました。

その上、先輩看護師は、嫌味や陰口ばかりを言う人で有名な人がいてそれもつらかったですね。
»【陰口注意】看護師同士の悪口への対処方法【自分が消耗するなら転職を】

 

あれは保健師から看護師に転職したばかりの頃です。

その先輩看護師は何をするにも高圧的で、

採血や処置の準備をして最終チェックをお願いすると、

  • 『え?こんなこともチェック必要なくらい勉強してないの?』
  • 『自信ないなら辞めちゃえば?』

などと厳しいことを常に投げかけられていました。

しまいには、休憩しようと休憩室に入ろうとした時

『あの子ミスばっかりしてて、アクシデントレポートの山でも作るつもりかな?看護師よく続けれるよね!』と大きな声で笑っていました。

周りもそういう人とわかっていたし、私に優しくしてくれる先輩もたくさんいましたが、その時は消えてなくなりたくなりましたね。

プリセプターにしんどいことを伝えると話を聞いてくれて『大丈夫や。話を聞けてるんやし技術はあとからついてくる』と言われたんですよね。

そのときにハッとしたんですよね。

看護師に向いている向いてないは技術や知識、仕事の能力ではなく、患者のことを考えれるかという点だったと気付かされました。

そこから気持ちを切り替えれるようになって、気づいた頃には、その先輩の嫌味や陰口の対象が患者や師長に変わっていました。

何がきっかけになるのかはわかりませんが、人間って単純なもので気持ちが切り替えれると前へ進めてしまうものなんですね。

 

そこで今回は、私の経験も踏まえて、新人看護師が『看護師に向いていない』と感じた時にやるべきことを紹介していきます。

看護のお仕事

新卒看護師の離職率は7.8%

2017年4月に看護師協会が発表した調査では、新卒看護師の離職率は7.8%です。
2017年4月に看護師協会が発表した調査では、新卒看護師の離職率は7.8%です。

つまり10人に1人くらいが辞めてしまうということです。

あなたの同級生を思い浮かべてみてください。

たとえば大学であればだいたい70人くらいの同級生がいるのでは?そのうちの7人くらいは転職しているわけです。

ちなみに新卒じゃなくても10%近く辞めているので新卒以上に辞めているということ。

看護師の世界は転職が多いですが、辛さや苦しさは皆同じということですね。

新人看護師が『看護師が向いていない』と感じる理由は?

新人看護師が『看護師が向いていない』と感じる理由は、常にストレスフルな状態で余裕がない状態だからです。

 

 

たとえば、あなたは下の様な状態になっていませんか?

  • 覚えることが多くてどれもこれもメモを取っている
  • 仕事場でも家でも教本を読んで休む間もなく勉強している
  • 先輩や患者との人間関係を構築するのに気を使っている
  • 常に緊張していて心が休まる余裕がない

 

上のような状態がずっと続いているとどんどん看護師としての自信を失っていってしまいには『看護師が向いていない』と感じてしまうわけです。

 
参考看護師転職サイトの選び方+ランキングベスト3【脱看護師しましょう】
参考【2020年版】精神科看護師への転職マニュアル【結論:ラクに看護できます】
 

新人看護師が『看護師に向いていない』と感じた時にやるべきこと

看護師に向いてないと感じた時にやるべきことは以下のことです。

  • 自分が看護師に向いていないと思う事、現在の不満を書き出してみる
  • 勉強量を減らしてプライベートを充実させる
  • 人と比べず自分の看護を見つめ直す
  • プリセプターとじっくり相談してみる
  • 辞めた時のメリットとデメリットを考える

どれも手間や費用がかからないものばかりですよね。一つずつ順番に紹介していきます。

 

 

自分が看護師に向いていないと思う事、現在の不満を書き出してみる

あなたが『看護師に向いていない』に向いていないと思う理由はなんでしょうか?

 

先輩看護師や師長に向いていないと言われたからでしょうか。それともミスばかりして進歩がないと感じるからでしょうか。

 

あなたがなぜ看護師に向いていないと思うのか一度書き出してみませんか?

書き出すことで、あなたが感情的に看護師に向いていないと思っているのか、それとも冷静に分析して向いていないと感じているのかがわかりますし、対処方法も考えるきっかけになります。

 

 

実際に例を上げるのであれば、私は上記でもいったとおり看護師に向いていないと思う瞬間がありました。
そのときは冷静になれていませんでしたが、今の目線で自分が看護師に向いていないと思う事や不満を書き出してみると下の様になりました。

  • 仕事でミスばかりをして患者に害を与えるのではないか
  • 残業ばかりしてつらい
  • 先輩看護師からの言葉がしんどい

といった具合に書き出せます。

 

 

客観的に見ても『つらい』『しんどい』といった形で感情的になっているのがわかりませんか?

感情的になっていては偏った考え方になってしまいます。

 

そのままの状態で看護師に向いていないと感じて辞めてしまってはもったいないです。

 

 

たとえば私の場合の対処方法を考えると下の様になりますね。

  • 仕事でミスをする、残業→仕事の優先順位の付け方やスケジュールを見直す、仕事の順番などを考える
  • 先輩看護師との人間関係→勤務を調整を検討して貰う、別の病棟へ異動を検討して貰う、転職する、同期とストレス発散をする

といった具合で、一旦現在の気持ちを書き出すことであなたの頭をスッキリさせることができ、さらに対処方法まで落とし込むことができます。頭の中で考えていてもモヤモヤするだけです。

 

 

まずは、あなたのスマホのメモ帳アプリやその辺に置いてある広告やノートなんかにあなたも不満や『看護師に向いていない』と思った理由を書き出してみましょう。解決策が見つかるかもしれません。

 

 

勉強量や時間を減らしてプライベートを充実させる

新人看護師の頃は、勉強や仕事のことで自分の時間がないという人も多いのでは?

 

勉強ばかりしていたり、仕事の事ばかり考えたりしていると視野狭窄が起こって自分が『看護師に向いていない』のではと悩んでしまうことも多いものです。

いっそのこと勉強量や時間を減らしてプライベートを充実させるよいかもしれません。

 

プライベートを充実させることで、明日からの仕事を頑張る活力になりますよ。

 

たとえば、

2カ月後のシフト表を調整してもらって同期との飲み会を開催してみたり、

LINE で学生時代の同級生と連絡をとって暇な日にランチや遊びにいって愚痴を言い合ってみたり。

 

休日だけでなく、

平日の日勤終わりに自分の御褒美にケーキを買ってみたり、

夜勤開けにエステに行ってみたりとあなたにとって癒しになることをしてみましょう。

 

 

勉強量を減らすのが不安な人や仕事のことが頭を離れないという人もいるかもしれませんが、そのような状態だと疲れきってしまいませんか?

 

事のことも大切ですが、プライベートや自分を優先することが何より大切ですよ。

あなたが明日からの仕事に集中できるように、勉強量や時間を減らしてプライベートを充実させてみませんか?

 

 

人と比べず自分の看護を見つめ直す

看護師に限らずどのような仕事でも人と比べては落ち込んだり、自分のできなさを責めたりするものです。

 

看護師だと余計に仕事のできる、できないが顕著にあなたの評価につながるので、スムーズに業務をこなせなかったり、記録をサッと書くことができなかったりすると『自分は看護師に向いていない』のではないかと悩んでしまいます。

 

しかし、人と比べることは意味がありません。実は看護師に向いている向いていないは、看護技術や知識で決まるものではなく、患者ファーストでいられるか、患者のことを常に考えられているかが大切です。

 

実際看護師をしているといろんなタイプの看護師がいます。患者の文句をスタッフステーションで言い続ける人もいれば、八方美人の看護師もいます。

仕事の要領や記録を書くスピードがなかなか上がらないと不安な人もいるかもしれませんが、実はそれらは後からでもついてきます。

 

周りがどのようなスタッフであろうと自分の看護を見つめなおしてそれを貫いていくことが何よりも大切です。

あなたにしかできない看護があるはずです。

たとえば

  • 目をみてしっかりと患者のニーズを捉えることができる
  • 患者が言語化しなくてもニーズを受け取れる

などなどあなたなりの看護を確立できれば『看護師に向いていない』という気持ちも減っていくでしょう。

 

 

プリセプターとじっくり相談してみる

『看護師に向いていない」と悩むのはあなただけではありません。管理人の私も経験していますし看護師なら誰しも一度は経験するものです。

 

それはあなたのプリセプターも例外ではなく、新人のころに経験しています。もしプリセプターが厳しい、怖いということがなく相談できそうなら一度じっくりと相談してみるのもよいかもしれません。

 

相談相手を作ることは大切で、一人で悩んでいたことがプリセプターに話すことで軽くなったり、解決の糸口をつかめたりするものです。

 

実際解決までいかなくともプリセプターに話すことでつらさや苦しさを共有できて仕事をしやすくなることもあります。

プリセプターに話しただけで何が変わるのかと疑問に思う方もいるでしょうが、話さずに潰れてしまうぐらいならまず話してみませんか?そうすることであなたの気持が軽くなるかもしれませんよ。

 

プリセプターと居酒屋にいったり、ラ

ンチにいったり、

休憩時間に時間を作ってもらったり、

仕事終わりに時間をつくってもらったり

と、じっくりと話す時間を作って相談してみましょう。

 

 

辞めた時のメリット・デメリットを考えてみる

『看護師に向いていない』と思ったときにやってみることをいくつか紹介しましたが、それでもつらい、しんどい、もしくは身体や精神的におかしいということであれば転職することも立派な手段です。

 

ただ、転職する前に今転職することメリットやデメリットを考えてみましょう。

『新人看護師が転職するメリット・デメリット』でも紹介しているとおりメリットやデメリットは下のようにまとめられます。

  • 人間関係をリセットできる
  • 高給与のところにいけるかも

逆にデメリットはなにか考えてみます。

  • 一から覚えなおさないといけない
  • 奨学金問題

新人看護師でも辞めてもいいのか?

と疑問に思う方もいると思いますが、身体や精神的に体調を崩して看護師ができなくなってしまってはあなたの人生が大きく変わってしまいます。

 

転職してリセットすることであなたが看護師を続けられるのならそれでいいのです。

 

 

看護のお仕事

新人看護師が辞めると決めたら転職先を探すことが第一!

悩む看護師
辞めるって決めたので師長にいってやめちゃえばいいですよね。

それは一旦待ったです。

 

新人看護師ならまず転職先を探すことが大事ですよ。

新人看護師が辞めると決めたら、一番初めにすることは『転職先を探すこと』です。

 

理由は、履歴書(キャリア)に空白期間を作らない方があなたの再就職の成功率が上がるからです。

 

新人看護師だからこそ、キャリアの空白期間が開くと、あなたの看護技術も知識も下がっていきますし、何よりせっかくとった看護師のキャリアに穴が開くのはもったいないことです。

 

また、次の転職先が決まっていれば、今の職場で辞める申し出をするときに『もう転職先は決まっています』といえますので引き留めにあうリスクを減らすことができます。

 

次の職場が決まっていればフリーターやニートになる不安もなくて済みます。

 

ただ忙しい看護師の仕事の合間をぬって一人で転職先を探せないよっという方もいるのでは?安心してください。そういう方におすすめなのが看護師転職サイトに登録して行う転職活動です。

 

看護師転職サイトを使うことで新人看護師がなかなか見つけることができない教育体制がしっかりしている病院、第二新卒を受けてくれる病院を見つけやすくなります。

 

特に新人の途中で辞めてしまう看護師や第二新卒の看護師の就職枠は非公開求人になっていることが多いです。非公開求人とは、一般的な転職雑誌やハローワークに求人掲載せずに看護師転職サイトのみに求人を掲載しているものです。

 

新人看護師が辞めるときには、まず転職先を探すために看護師転職サイトへ登録することをおすすめしますよ。

 

 

新人看護師が辞めてもいいのか?

新人看護師が辞めるのって技術や知識が深まらないから辞めない方がいいってよく聞きますけど、実際プリが厳しくて辞めたいとか、人間関係がしんどくて辞めたいって看護師は辞めても良いんですか?

 

結論からいうと新人看護師でも辞めてもいいです。

 

ただ、無計画で退職しようとしている人にはストップを掛けさせてください。

新人看護師が辞めても良いの?と疑問に思う人も多いですよね。

結論は、新人看護師でも辞めても良いです。

 

 

ただ、下の様なあなたは一旦踏みとどまるべきです。

  • 貯金を切り崩せばいいわ
  • 転職先きまってないけどいいかぁ。

後先をしっかりと考えれてない人は辞めないべきです。

 

 

一旦冷静な視点で、新人看護師が辞めるメリットや転職するデメリットを考える必要があります。

 

 

ただ、下の様な人は迷わずに辞めるべきでしょう。

  • 夜も眠れていない、その影響で遅刻してしまう
  • 気持ちが鬱々として仕事に集中できない
  • 先輩からの質問に言葉が出ず上手く返答できない、思考停止してしまう
  • 蕁麻疹(じんましん)や帯状疱疹が出ている
  • 病棟にいると吐気や嘔吐をしてしまう
  • 仕事をしていると涙が出てくる
  • 食欲がわかず食べ物がのどを通らない

これらの状態や症状が出ている人は極度にストレスがかかっている状態です。このような状態で看護師を続けてしまうと、せっかく看護師になったばかりなのに、看護師自体を続けられなくなってしまうかもしれません。

 

 

迷わずに転職を考えるべきです。

 

新人看護師でも転職を受け入れてくれるところや教育をしてくれるところは看護師転職サイトを利用すればたくさん見つけることができますよ

 

 

【まとめ】新人看護師が「看護師に向いてない」と感じたらその原因を書き出して自分なりに対処法を考えてみる

【まとめ】新人看護師が「看護師に向いてない」と感じたらその原因を書き出して自分なりに対処法を考えてみる

新人看護師が転職するには自力や知人や友人からの紹介でも転職できるじゃないかと思いませんか?

確かにそのとおりなのですが、実は自力や紹介だと下の様な問題が起こる可能性があります。

自分で転職先を探して転職したけど、教育体制が整っていなくて一人前の看護師と思われて、仕事を一人で任されて日々一人で不安な中仕事をする羽目に。医療事故も心配で照れない。

自力転職したところ給料も初めに提示された額より低いし、人間関係も前の職場より悪く、て酷い状況に陥った。

久革の紹介でいい病院だよと聞いて入ったところ、自分が配属された病棟はサービス残業が当たり前で、プリセプターは形だけで全く機能しておらず聞くにいけない。そして紹介されたので辞めるに辞めにくい。

上は一例ですが、自力や友達の紹介だとどうしても情報が不足しているうえに、給料や雇用条件を交渉しにくいのです。

 

それを解消するのが看護師転職サイトです。

看護師転職サイトとは、看護師の転職を専門に取り扱っている会社です。

マイナビ看護師』や『看護のお仕事』が有名なところで、看護師転職サイトに登録すると、アドバイザーが1人に1名ついてくれて、あなたの希望にあった治験コーディネーターの求人情報を集めてきてくれます。

また、退職から転職活動、入職後のアフターフォローまでしてくれてすべて無料であなたのことをサポートしてくれます。

しかも治験コーディネーターといった世の中に出回りにくい『非公開求人』を効率よく集められます。『非公開求人』とは看護師転職サイト内のみに求人を出すことです。

つまり、看護師転職サイトに登録しないだけでライバルに差をつけられている可能性があります。また、企業によっては『マイナビ看護師』や『看護のお仕事』だけに求人情報を掲載したりするため情報戦になりやすいです。できれば、複数の看護師転職サイトに登録して情報戦で負けないように対策しておきましょう。

また、看護師転職サイトに登録すると以下のようなサービスをすべて無料で利用できます。
具体的には下のようなサポートをしてくれます。

  • 退職の手続きへのアドバイス
  • 履歴書や職務経歴書へのフォロー
  • 自分にマッチした求人探し
  • 面接や見学、入職日などの日程調整
  • 面接対策や面接への付き添い
  • 人間関係や環境などの内部情報提供
  • 給料や勤務条件の交渉
  • 転職後のサポート

これらのサポートがすべて無料で受けることができるんです。

 

詳しく看護師転職サイトについて知りたい方は下の記事をを参考にしてみてください。

»【失敗しない】現役看護師がおすすめする看護師転職サイトランキング!
»【すべて無料】看護のお仕事とは【登録方法、メリットと注意点も解説】

看護師転職サイトを使うことで、自力や友達の紹介では知ることができない内情確認もできますし、何より給料の交渉から面接対策まで痒いところまでサポートしてくれるので安心ですよね。

  • この記事を書いた人

ハチ

副業ブロガー / 現役看護師【経歴】国立大学▶︎公務員(保健師)▶︎縦社会と副業禁止で退職決意▶︎精神科看護師▶︎3サイト運営するが月1万円収益で3年ほど彷徨う▶︎培ったノウハウを駆使してhachiblog立ち上げ●嫁1太郎1姫と暮らす
>>ハチのプロフィール

-看護師転職ノウハウ

Copyright© ハチブロ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.