看護師転職

【必見】看護師の4つの転職方法【メリット、デメリットとおすすめの転職サイト】

2020年7月20日

ツアーナース

 

悩む看護師
看護師の転職の方法って自力とか友達に紹介してもらう以外にどういった方法があるのかなぁ。

できればそれぞれのメリット、デメリットとおすすめの転職方法も教えてほしいなぁ。

悩む看護師
今回はこんな疑問に応えていきます。基本的には転職サイトを利用した転職方法が成功率が高く手間も減る転職方法ですよ。
看護のお仕事

看護師の転職方法ってどんな方法があるの?

悩む看護師
早速ですが、看護師の転職方法ってどんな方法があるんですか?

看護師の転職方法はまとめると以下の4つにまとめることができます。

看護師の4つの転職方法

  • 雑誌やネットで自力での転職
  • 友人や同僚に紹介してもらう
  • ハローワークやナースセンターを利用する
  • 看護師転職サイトを利用する
悩む看護師
看護師が転職する方法は上記のように4つの方法があるよ。どれも一長一短だから順番に確認していこうか。

雑誌やネット自力で探して転職

文字通りで自分の力だけで転職する方法です。求人探しはフリーペーパーから転職雑誌、病院のホームページなどから直接情報を掻き集めて自力で探すことになります。

メリットはなんといっても自分のリズムで転職活動を行うことができるという点。誰かに急かされるわけでもないため自分でスケジュールを立てて、自分の条件や希望に合った求人を吟味できます。

逆にデメリットはすべてのことを自分でしなくてはいけないということです。

たとえば以下のようなことです。

  • 求人の内情を調べる
  • 面接や連絡一つ一つ自分でしなくてはいけない
  • 給料や雇用条件の交渉

こういったことを人を介さずに自力でやらなくてはいけないため仕事をしながらだとなかなかうまくできず疲弊する可能性も高いと言えます。

友人や同僚に紹介してもらう

看護学校時代の同期や友人、今の職場の人が以前働いていた病院などを紹介してもらうのも1つの転職方法です。

メリットはリアルな内情を知ることができて安心して転職活動ができるということです。

実際に働いている人や働いていた人の意見を聞いてからの転職なので業務量や残業の量が実際に聞いていたものと違うということも少ないですし、人間関係や職場の雰囲気も把握した上で入職できるので安心できます。

一方で、友人や同僚からの紹介のデメリットは話がある程度進むと断りにくい、内定後に断りづらいということ。

転職活動をしていると紹介してもらったところ以上に好条件で採用してくれそうな求人が見つかった時に、断りづらい状況になっていることが多いです。人からの紹介はなるべく最後の手段と考えていた方が転職活動はやりやすいかもしれません。

ハローワークやナースセンターを利用しての転職

ハローワークはご存知のとおり公的機関で全国各地の就労関係の情報をもっているサポート機関。

ナースセンターは日本看護協会が運営している看護師専用のお仕事紹介事業所。

どちらも昔からあるサポート機関のためなんといっても、公的機関という安心感が最大のメリットです。

ただ、デメリットもあり閲覧できる情報がとても少なく自分に合った条件、希望の病院を探しにくいのです。

また、ハローワークに関しては、看護師専門で取り扱っているわけではないので、ハローワークの職員はそれぞれの病院、事業所のリアルな内情や現場の雰囲気などは一切知らないです。

ナースセンターの方の職員は、元看護師という経験を持つ方が多くいます。しかし、看護師の経験があるがゆえに昔の現場の雰囲気で病院を紹介されたり、一個人の意見を伝えられて実際に行ってみたらかなり聞いていた話と違ったということもちらほら聞かれます。

そのため、ハローワークにしろナースセンターにしろ実際に自分で病棟内見学や面接時に逆質問するなどしてリアルな内情の調査は必須になります。

看護師転職サイトを利用した転職

上記の3つの転職方法を紹介しましたが、当サイトがもっともおすすめするのは、最後の看護師転職サイトを利用した方法です。

看護師転職サイトはその名の通り、看護師の転職を専門に取り扱っている会社です。

ひとりの看護師が登録すれば、必ずひとりのアドバイザーがついてくれてさまざまなサポートを受けることができます。

主にしたのようなサービスを受けられます。

  • 退職の手続きへのアドバイス
  • 履歴書や職務経歴書へのフォロー
  • 自分にマッチした求人探し
  • 面接や見学、入職日などの日程調整
  • 面接対策や面接への付き添い
  • 人間関係や環境などの内部情報提供
  • 給料や勤務条件の交渉
  • 転職後のサポート

これらのサポートがすべて無料で受けることができるんです。なぜ無料なのと思ったかたは『看護師転職サイトが無料で使えるのか?』を参考にしてみてください。また、転職サイトについて詳しく知りたい方は『看護師転職サイトとは?世界で一番わかりやすく解説!』を参考にしてください。

このように転職サイトでは、看護師転職のノウハウをたくさんもっており、求人の情報量も多く、サポートもしっかりしています。

しかもアドバイザーを通さなくてネット上でいつでも一般非公開の優良求人を探せる上に、24時間相談受付窓口まで設置してくれています。

ただ、デメリットもあり、転職サイトが多すぎてどこを選んだら良いかわからないということです。

しかしご安心ください。当サイトでは実績も信頼もおける大手の看護師転職サイトのみを紹介しています。特におすすめしているのはCMでもお馴染みのマイナビの看護師転職サイトです。

以下でも紹介しているので参考にして登録をご検討ください。

悩む看護師
転職方法は一通り理解できましたけど結局転職に失敗しないためにはどうしたらいいんですか?
悩む看護師
じゃまず失敗してしまうケースを確認しておこうか。

転職に失敗する看護師の二つのパターン

転職に失敗するパターンとして以下の2つが代表的なものです。

  • 給料や雇用条件だけで選び、転職を繰り返す
  • 内情を調査せずに入職して短期間で転職する

まず『給料が高いから』『雇用条件がいいから』などといった求人情報の書面上だけを確認しただけで転職してしまい、実際は業務量が多くサービス残業も多いなどの現状に押しつぶされて転職を繰り返してしまうケース。

もう一つは、入職前にリアルな内情を確認せずに就職してしまい、配属された場所での派閥争いや人間関係に疲弊してしまい短期間で転職してしまったり、病休に入ってしまうパターンです。

これらのパターンはいずれも転職活動をしっかりと行えば防げる失敗です。

悩む看護師
こういう失敗をしないためにはどうしたらいいんでしょうか。
悩む看護師
それは転職サイトを利用してしっかりと転職活動を行うことで防ぐことができるんです。

転職を成功させるために転職サイトを利用しよう。4つのおすすめポイント

上記で説明した失敗例は極端とかんじている人もいるかもしれませんが、思った以上に失敗したと感じてそのままなぁなぁで仕事を続けている人は多いものです。

そこで転職を成功させるために転職サイトをおすすめする4つの理由を紹介します。

看護師転職サイトを勧める4つのポイント

  • 一般公開されてない情報をたくさんもっている
  • キャリアを一緒に棚卸しして自己分析できる
  • 天職の面倒な手続きや連絡を代行してくれる
  • 希望や条件とミスマッチが少ない

一般公開されていない情報もたくさん持っているから安心

まず第一に看護師転職サイトは、ネットや雑誌には載っていないような病院ごとの内情を把握していたり、一般には公開されていないような高給料で好条件の求人を多数保有しています。

その理由は、病院が転職サイトとがっつりタッグを組んでいるケースが多いからです。

たとえば病院が早く人材がほしいと思っていても、今働いている人よりも好条件で求人を出していたらどうですか?働いている人も『私たちの給料も上げてくれ!』というに決まっていますよね。そういう状況を避けるために転職サイトにのみに求人情報を掲載するという芸当を行うのです。

全部が全部ではありませんが、似たような状況で人員を早く補給したい病院はこぞって転職サイトへの求人登録をしているのでネットには出ていないような優良な求人が豊富にあるのです。

キャリアの棚卸しをしてくれるから自分の希望が明確に

転職サイトのアドバイザーは、あなたのヒアリングを通していままでの看護経験やあなたが大切にしていること、希望条件などを浮き彫りにしてくれます。

その結果としてキャリアを振り返ることができて、自分が転職において何を重要ししているのか、ここだけは外せないう条件も明確化できます。

ひとりで自己分析するとうまくできないこともありますが、看護師転職のプロであるアドバイザーと一緒にすれば秘められたあなたの希望も見えてくるかもしれません。

転職の面倒な手続きや連絡を代行してくれる

転職で転職先の候補病院に連絡をしたり、条件交渉をするのってけっこう負担になりませんか?

仕事をしていればなおのこと時間をつくるのが難しくそれだけで時間を食ってしまうことも。

そんな面倒な転職の手続きや連絡を代行してくれるのも転職サイトのおすすめのポイントです。

面接の日程調整から、給料や雇用条件の交渉までをアドバイザーが代行してくれるので、素人が下手に交渉するよりも給料アップや雇用条件の改善が見込めますよ。

求人とのミスマッチが少なくすむ

上記のように豊富な情報の中から求人を選び、選び出した求人の内情の調査、給料交渉までしてくれるので、求人とのミスマッチが少なくて済みます。

これが自力だと転職先の内情がわからない上に、給料の交渉も満足にできずに終わることもあります。

また友人からの紹介だと良いと思った求人を見つけた時の方向転換ができないこともあります。

このように転職サイトを使うことでミスマッチを減らして不満の少ない転職を行うことができます。

看護のお仕事

まとめ

看護師の4つの転職方法を紹介してきましたが、やはり当サイトでは看護師転職サイトに登録したうえでの転職をおすすめします。

自力や紹介での転職では失敗する確率がとても高くなりますが、転職サイトを利用すると、グッとあなたの希望通りの転職に近づくことができ、成功率も格段に上昇します。

またもし、転職に失敗したとしてもそのあとのアフターフォローもしっかりしてくれるのが転職サイトです。

アドバイザーと一緒にあなたの希望通りの転職を叶えてみませんか?

  • この記事を書いた人
gussan

ハチ

副業ブロガー / 現役看護師【経歴】国立大学▶︎公務員(保健師)▶︎縦社会と副業禁止で退職決意▶︎精神科看護師▶︎3サイト運営するが月1万円収益で3年ほど彷徨う▶︎培ったノウハウを駆使してhachiblog立ち上げ●嫁1太郎1姫と暮らす
>>ハチのプロフィール

-看護師転職

Copyright© ハチブロ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.