看護師転職

看護師の転職先の選び方で最も大切なのは自分軸【勉強してアウトプットも大切です】

悩む看護師
早く転職先を決めたいのになかなか決まらない。転職先の選び方って何を見たら良いの?そもそも転職先を決める前にやるべきこととか、同時にやっておくべきこととかあれば知りたいなぁ。

こういった疑問にお答えします。

 

この記事では下の内容を解説。

  • 看護師の転職先の選び方
  • 転職に成功する人と失敗する人の特徴
  • 転職先を決める前にやるべきこと
  • 転職活動しつつやるべきこと

 

 

結論、自己分析をしてから自分軸で転職先を決めたらOKです。あとは自分の時間を減らさないために看護師転職サイトを使うのがベスト。

人気記事看護師転職サイトランキング【脱看護師しましょう】
人気記事【自由に生きませんか?】元保健師→今看護師がブログを始めた理由と稼げた理由

 

 

3分ほどで読めて、転職先の選び方がわかります。つまり、3分もらえたらあなたが変な転職先を選ぶリスクを大きく下げれるってことですね。

 

 

 

看護のお仕事

看護師の転職先の選び方で最も大切なのは自分軸

看護師の転職先の選び方で最も大切なのは自分軸【勉強してアウトプットも大切です】

看護師の転職先の選び方で最も大切なのは自分軸で考えること

 

 

そして自分軸を意識しつつ転職先の選ぶ方法は下のとおり。

  • 求人情報を正確に読み取ろう
  • 病院規模を知ろう
  • 既婚者・離職率の割合を見てみよう
  • 復職するなら希望条件を割り出そう

それぞれ順番に解説します。

求人情報を正確に読み取ろう

求人情報を正確に読み取ろう

求人情報を正確に読み取ることは重要

なぜなら、求人情報を間違えて読む人が多いから。私もその一人。

 

例えば、下の2つは正確に。

  • 給料や賞与
  • 年間休暇

給料は、『月給』と『基本給+手当』とではかなり違う。

前者は月給=基本給+手当+αとなっているので正確な金額が不明。

後者の『基本給+手当』なら言葉のままだから正確。

 

基本給がわからないと賞与も不明です。

賞与についても、『賞与あり』だけだと、基本給×○ヶ月当たるのか不明なんでこのあたり細かく確認しておきましょう。

 

 

年間休暇は、『○○○日休暇あり』と明確に書かれていると安心。逆に週休2日保証などと曖昧だと不安ですね。

 

できる限り正確に確認してから転職しましょう。転職したあとに『え?なんか求人情報と違う!え?勘違いしてた?』となることに。

正確に知るには人事担当者に確認が必須。それが難しければ看護師転職サイトのアドバイザー経由でOK。

 

人気記事看護師転職サイトランキング【脱看護師しましょう】

 

 

病院規模を知ろう

病院規模を知ろう

病院の規模はあなたの成長につながる重要な要素。

下のとおり分けられますね。

  • 大きな病院※さまざまな科がありいろんな処置や看護が学べる
  • クリニックや施設※アットホームでコミュニケーション能力が上がる
  • 単科病院:小児・がん専門など特定のスキルやCNSを狙うならここ

入院患者が多くて体調を崩しそうと思うなら、大きな病院は避けるべき。

夜勤がなく、アットホームな環境で患者の看護をしたいなら小規模病院やクリニック、施設がおすすめ。

専門領域で専門看護師や認定看護師といった資格を狙うなら単科病院かCNS育成に特化した病院が吉。

 

 

既婚者・離職率の割合を見てみよう

既婚者・離職率の割合を見てみよう

既婚者や離職率といった割合を見ることも大切。

なぜなら、この数字のバランスによっては休みのとれやすさ、人間関係がいいかがわかるから。

独身看護師と既婚看護師のバランスは重要。

育児中は行事や突然の熱で休まないといけないですよね?そういったときに既婚者ばかりだと休みが重なって病棟が回らなくなることも。

独身看護師がいるとカバー力があります。

 

言うまでもなく、離職率も重要。

離職率が高い=人間関係が悪い可能性が高い。

人間関係でしんどい思いをした看護師さんなら、離職率を見ながら病院を選ぶのも大切です。

 

 

ちなみにこのあたりの数字は求人情報には載っていない情報で人事の方に聞かないとわかりません。私はアドバイザー経由で『離職する人とか多いんですか?』と聞いて教えてもらいました。

 

人気記事看護師転職サイトランキング【脱看護師しましょう】

 

復職するなら希望条件を割り出そう

復職するなら希望条件を割り出そう

復職するなら希望条件の割り出しが重要。

 

なぜなら、復職したてのときはブランクで看護技術を思い出したり、育児中なら勤務調整もしてもったりしないといけないから。

具体的には、

  • ブランク受け入れ体制が整っている=教育制度がある
  • 勤務体制を柔軟に対応してくれるか

 

ブランクがあるのに、教育が全然ないところへいったら大変ですよね。

また、育児中なのに土日に勤務を入れられたり、夜勤を入れられたりしたら困りますよね。

 

このあたり、あなたの希望条件を確認しておきましょう。後述する自己分析が大切ですね。

 

参考【5分でOK】看護師の自己分析のやり方【転職するときにメリットだらけ】

 

転職が成功する人の特徴

転職が成功する人の特徴

悩む看護師
選び方はわかったけど、転職が成功する人の特徴を知りたい

という人もいませんか。

転職が成功する人の特徴は下のとおり。

転職の動機が明確
優先順位がはっきりしている
多くの求人情報をチェックしている
自分に合う職場を見つけている
看護師転職サイトを使って効率的に転職をしている

 

逆に転職で失敗する人は下のような特徴があります。

 

転職に失敗する人の特徴

転職に失敗する人の特徴

転職に失敗する人の特徴は下のとおり。

  • 転職先に求める条件や希望が厳しすぎる
  • 短期間での転職歴が多い
  • 自分のスキルや能力を見極められない
  • 応募先から前向きな意見をもらっても次に進まない

このあたりですね。

 

成功する人と失敗する人ではこれから説明する看護師が転職先を決める前にやるべきことができているかできていないか。これだけです。

看護のお仕事

看護師が転職先を決める前にやるべきこと

看護師が転職先を決める前にやるべきこと

看護師が転職先を決める前にやるべきことは下のとおり。

  • 自己分析
  • 職場見学
  • 看護師転職サイトに登録する
  • 自分のライフスタイルに合ってるか

順番に解説します。

 

自己分析

転職先を決める前に、自己分析をすることは重要です。

 

自己分析をするときには闇雲にするのではなく、下のとおり

  • 過去
  • 現在
  • 未来

それぞれの自分がどんな自分物だったかを思い出す。そして求人に希望する自分軸での条件とその優先順位をつけること。

 

 

このあたりのことは下の記事で詳しく解説してます。

参考【5分でOK】看護師の自己分析のやり方【転職するときにメリットだらけ】

 

 

職場見学

職場見学をせずに現場のことがわかりますか?

『百聞は一見にしかず』の言葉を検証した研修。アイオワ大学の心理学、神経科学のエイミー・ポレンバ(Amy Poremba)氏と大学院生のジェイムズ・ビゲロー(James Bigelow)氏が学生100人へ行った研究で下のような研究結果があります。

実験の結果、触覚的、視覚的な記憶がはるかに優勢。

参考「百聞は一見に如かず」を検証
つまり、耳で聞いたことよりも、見たり触れたりしたことをはるかによく覚えているということ。

 

 

『いや知人から聞いたし大丈夫でしょう』『ハロワークで聞いたし見学って面倒だからなぁ』と思ってると転職に失敗しますね。

職場見学をすると、肌感覚で自分合っているのか、合ってないかわかります。

 

業務量や仕事内容もなんとなくでも見学をするのとしないとでは大きな差です。

 

『百聞は一見にしかず』

転職したあとに泣くか笑うかあなた次第。

 

 

看護師転職サイトに登録する

看護師転職サイトに登録すべきです。なぜなら時短になるから。

怪しむ人
『看護師転職サイトは怪しい』

と思っている人が多いですよね。実は私もその一人でした。

 

でも実際に使ってみたら、メリットだらけだったので使わない手はないですね。

最大のメリットは、時短になるということ。

 

仕事しながら

  • 求人探して
  • 面接調整して
  • 給料交渉して

って結構ハードですよね?

 

このあたりをすべて代行してくれて無料なんでデメリットよりメリットのが大きかなと。

 

ぶっちゃけ使わない人は時間を無駄にしてるようなものかも。

メリットやデメリットは下の記事を参考に。

参考【転職に失敗しない】看護師転職サイトのメリットとデメリットとは?【転職が楽になる】

 

転職サイトはぶっちゃけどこも大差ありません。

  • 看護のお仕事※アドバイザーが一番よかった。変な人と話したくないならここ。
  • マイナビ看護師※CMでもおなじみの大手。案件も豊富なのでまずはここに登録。
  • ナースではたらこ※『行きたい病院があるけど求人がない』なら逆指名できるここに登録。

強いていえば、大手の方が外れは少ないかなぁと。転職サイトの選び方は下の記事を参考に。
参考看護師転職サイトの選び方【求人数・対応地域・サポート力で選べばOK】
参考お祝い金がある看護師転職サイト4選【損する人はお金に目がいく人】

 

 

自分のライフスタイルに合ってるか【個別性って冗談抜きで重要】

自分のライフスタイルに合っているか、要するにあなたの個別性に合っているか否かは重要

 

なぜなら、無理に自分のライフスタイルを捻じ曲げたり、自分に合っていない仕事をしても長続きしないから

面白いデータがあります。長続きするカップルって

  • ライフスタイルは似ているほうがいい
  • 外見などの自己評価が釣り合ってるほうがうまくいく

という心理学的データがあります。

参考長続きする相手は、付き合う前から判別できる!?心理学者が教える「長続きするカップルの科学」

 

 

このあたりを加味して仕事を彼氏と考えるわかりやすいかも。

ライフスタイルは自分と合っている方がいいし、外見=自分のスキルと病院が求めるスキルが釣り合ってるほうが長続きするってことです。

 

 

無理に自分のライフスタイルとずれたり、背伸びした専門性の高い病院にいったりすると失敗しますよ。

あなたのライフスタイルや個別性に合った病院を選びましょう

 

 

ちなみに転職サイトの選び方も重要です。
参考看護師転職サイトの選び方【求人数・対応地域・サポート力で選べばOK】

 

 

看護師が転職を目指しつつやるべきこと

看護師が転職を目指しつつやるべきこと

看護師が転職を目指しつつやるべきこと。

 

  • 看護技術や医療の勉強
  • ブログ・YouTube・Instagramでアウトプット

このあたりはするべきことです。

 

怪しむ人
いきなり何いってんですか?

と疑問におもうかもしれませんが、ぶっちゃけこれからは個人で発信して稼ぐ時代になります。

 

実際、私もこのサイトで月2万円稼いでいます。

 

 

勉強すべき理由、ブログなどでアウトプットすべき理由を順番に解説します。

 

 

看護技術や医療の勉強をすべき【看護師が転職しつつやるべきこと①】

看護技術や医療の勉強をすべき【看護師が転職しつつやるべきこと①】

悲しいお知らせです。

 

病院にいるだけだと看護技術や医療の最新の知識は入ってきません。

受け身だと『中身なし看護師』の出来上がり

 

看護師をしている限り勉強しないといけないんで、やらされるより『やる』のが頭に入ってきますね。

 

勉強する方法はシンプルに本を読む。そして現場で試すでOK

 

私も精神科看護師なんでアンガーコントロールやアサーションの勉強しつつ患者さんとSSTや疾病教育を通して実践中。

 

実践することがアウトプットでもあるし、次に紹介するブログやYouTubeで発信するのは最高のアウトプットですね。

 

 

ブログ・YouTube・Instagramでアウトプット【看護師が転職しつつやるべきこと②】

ブログ・YouTube・Instagramでアウトプット【看護師が転職しつつやるべきこと②】

ブログ・YouTube・Instagramで看護技術や医療について発信しつつアウトプットすると記憶の定着が、控えめにいって最&高になります。

なぜなら、学習しただけだとすぐに忘れてしまうから。『勉強=インプット』と『発信=アウトプット』の比率は『3:7』。ここで重要なのはインプットよりもアウトプットのほうが大切ってこと。

 

このあたりは、早稲田首席のブレイクスルー佐々木さんの動画が参考になりますね。

 

 

 

アウトプットが大切な理由がわかったと思います。

 

そして、私のブログに巡り会ってくれたことに感謝です。

私がまさに看護師をしつつブログで発信しているから。

 

ゆくゆくは

  • 夜勤やしんどい業務を離れて看護師の片手間に副業で稼ぐ

ってことを狙ってます。

 

 

 

 

自分で行動しちゃうことで競争率を下げれます。

行動しないと損をしています。

 

怪しむ人
え?でもブログとかYou Tubeとか難しそう。やろうとして失敗したらどうしよう。
と思う人もいますよね。

 

ここでホリエモンが面白いことをいっているので動画埋め込んでおきますね。

 

動画内では、行動的になる考え方を教えてほしいってことに対して、

ホリエモンの答えは『なれるから大丈夫です。失敗も。』

 

行動しただけ有利になります。行動しない人がふるいにかけられてあなたは行動した人に入れるから。

ブログするかどうか、YouTubeするかどうか迷うくらいなら行動しちゃいましょう。

行動して失敗しても『なれるから大丈夫です。失敗も。』

これで行きましょう。

 

ブログの立ち上げについては下を参考に。
人気記事【自由に生きませんか?】元保健師→今看護師がブログを始めた理由と稼げた理由
参考【初心者必見】WordPressブログの始め方を画像で全手順解説【Xserverと契約だけでOK】

 

 

 

【まとめ】看護師の転職先の選び方で最も大切なのは自分軸

【まとめ】看護師の転職先の選び方で最も大切なのは自分軸

結論、自己分析をしてから自分軸で転職先を決めたらOKです。

 

あとは自分の時間を減らさないために看護師転職サイトを使うのがいいかと。求人をネットで自分で検索する時代は終わってますよ。

人気記事看護師転職サイトランキング【脱看護師しましょう】
人気記事【自由に生きませんか?】元保健師→今看護師がブログを始めた理由と稼げた理由

 

そして、

怪しむ人
うーんまぁ明日でいいか
となってるといつまで立っても行動できませんよ。

 

行動して失敗してもOK。それがあなたの糧になります。まずは転職先とを探すところから初めていきましょうよ。

  • 看護のお仕事※アドバイザーが一番よかった。変な人と話したくないならここ。
  • マイナビ看護師※CMでもおなじみの大手。案件も豊富なのでまずはここに登録。
  • ナースではたらこ※『行きたい病院があるけど求人がない』なら逆指名できるここに登録。

今回は以上です。

  • この記事を書いた人
gussan

ハチ

副業ブロガー / 現役看護師【経歴】国立大学▶︎公務員(保健師)▶︎縦社会と副業禁止で退職決意▶︎精神科看護師▶︎3サイト運営するが月1万円収益で3年ほど彷徨う▶︎培ったノウハウを駆使してhachiblog立ち上げ●嫁1太郎1姫と暮らす
>>ハチのプロフィール

-看護師転職

Copyright© ハチブロ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.